【動画も撮れる】48歳ガジェットブロガーのデスク環境(2022年冬ver)

2022年12月29日

定期的に書いている「デスク環境」の記事ですが、今回は2022年冬バージョンということで、ブログを書いたり、動画を撮ったり、毎日の仕事で使っているデスクを紹介します。今年の春に書いた記事と、あまり変わってない気もしますが順番に紹介します。

スポンサーリンク

ブログも書けて動画も撮れるデスク環境

デスク環境 2022

メイン機は「24インチ iMac(M1, 2021)」で、サブディスプレイ代わりに「11インチ iPad Pro(第二世代)」を使っています。キーボードは「HHKB Professional Classic」で、ポインティングデバイスはロジクールの「ワイヤレストラックボール MX ERGO」を使っています。

iMacの下に置いてあるのは「LIVEN Lofi-12(左下)」と「ATEM Mini(右下)」です。ATEM Miniは動画撮影に使っている機材で、Lofi-12は4トラックシーケンサーを搭載したサンプラーです。Lofi-12でシンプルなトラックを作って動画のBGMに使おうと計画中。

自分はブログを書くのがメインですが、週に1回くらいこのデスクで動画撮影もしています。そのときに使っているカメラが次の2台です。

α7IV

俯瞰撮影

メインカメラが「α7IV(ILCE-7M4)」で、俯瞰撮影に使っているサブカメラが「VLOGCAM ZV-1」になります。この2台をATEM Miniに接続して、2つのカメラの映像を1つにまとめて動画撮影をしています。テレビのワイプのような雰囲気の動画を簡単に作れてお気に入り。

椅子は家族から譲り受けたアーロンチェアを使ってます。2008年に購入したものなので、少し古い椅子になりますが、2017年に一度オーバーホールしたので、まだまだ使えそうです。

アーロンチェア

今年は文房具にハマったこともあり、デスクに無印良品の小さな棚やブックスタンドを置いて、愛用の手帳をすぐに使えるようにセットアップしました。

デスク環境 2022

棚の上には、Apple Watchの充電器があり、ここで「AirPods Pro 2」と「Apple Watch SE」の充電をしています。あとiPhoneも置いてありますが、こちらは有線で充電しています。これらのデバイスは棚の奥にある充電器からケーブルを繋いでる感じです。

デスク環境 2022

ちなみに使っているデスクは、大塚家具で買った「HOLIS(ホリス)」というパソコンデスクになり、配線を天板下にある棚に隠すことが可能です。ですから、デスクの下もスッキリした見た目になります。

ホリス パソコンデスク

棚の奥に三脚のようなもの見えますが…これは照明のスタンドです。

デスク環境 動画撮影

ロールタイプのLED照明「FalconEyes RX-18TD」を少し天井にバウンスするイメージで使ってます。以前は2つ照明を使っていましたが、今はFalconEyesだけにしました。

カメラ類はモニターアームを使って、無理やり固定しています。あとは、S字フックでヘッドホンを引っかけて使ってます。ヘッドホンは「ATH-HL7BT」という開放型のワイヤレスヘッドホンで、音質もよく長時間の使用でも疲れにくく、めちゃくちゃ気に入ってます。

パソコン 背面 収納

最後はiMacの背面の収納です。ワイヤータイプの小さな棚を設置して、そこにバックアップに使うハードディスクを置いてます。

まとめ

デスク環境 まとめ

以上が、2022年冬バージョンのデスク環境でした。以前よりデスクの上の機材や棚が増え、ごちゃごちゃした感じになってますが…仕事で使う手帳などもパッと取れる場所にあるので、椅子から立たずに作業を進めることができて気に入ってます。

息抜きにLIVEN Lofi-12を触ることもできるし、しばらくこのデスク環境でお仕事を頑張ろうと思います。それじゃ!また!

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-デスク環境