【デスク環境】46歳ブロガーの動画も撮れる作業スペース【2021年夏ver】

コロナ禍で取材や撮影も少なめで、引きこもってブログを書いたり、動画を撮ったりする日々が続いています。落ち込んでばかりいられないので、毎日を快適に過ごすためにデスク環境をアップデートしました。ブログの執筆はもちろん、効率よく動画撮影をこなせるレイアウトに仕上がったと思います。

ブログ執筆環境

デスク環境 ブロガー

毎日大量の文章をタイプするので、キーボードやマウスは疲れにくいものを選んでいます。左にあるマジックトラックパッドですが、3本指で左右にスワイプすることでフルスクリーン表示したアプリ間を移動するのが便利で愛用しています。

  • キーボード:HHKB Professional HYBRID Type-S
  • トラックボール:ロジクール MX ERGO
  • 左手デバイス:Magic Trackpad 2

iMac周辺スペース

デスク環境 アップデート

iMacの前には、カードリーダーやSSDを接続するためのUSBハブが。その隣にあるのは、NOMADの「Base Station Apple Watch Edition」です。Apple Watch、iPhone、AirPods Proを一気に充電できるのが気に入ってます。

一番右に見えているのはYAMAHAの「ウェブキャスティングミキサーAG03」です。動画撮影で使うマイクを接続したり、音楽を聞くヘッドホンやイヤホンを繋いだり、毎日使いまくりです。スライダーやつまみで直感的に操作できるのが気に入ってます。

iMac背面に棚を設置

iMac バックアップ

iMacの背面にスチール棚を設置して、SSDとハードディスクを置きました。正面から見たときにスッキリしていい感じ。また先日から使い始めたBlackmagic Designのキャプチャーボード「UltraStudio Recorder 3G」も、こちらに置きました。このキャプチャーボードは使用時にかなり熱を持つので排熱効果も考えてこの場所に。

動画撮影はモニターアームを使った2台体制

デスク環境 動画撮影

デスク右側にある無印の棚の上に動画撮影に使うカメラとマイクを置きました。マイクはミニ三脚に取り付けているので撮影のときに自分の近くに動かして音声を拾っています。

デスク環境 動画撮影

カメラはもう1台あり、上部からデスクを映せるように、モニターアームやスライディングアームなどを駆使してセッティングしました。商品紹介系の動画を撮影するときに便利です。

配線スッキリで掃除も楽々

配線 すっきり

VALVANNEというメーカーの「HOLIS(ホリス)」というSOHO向けのシンプルなデスクを使っています。配線を隠せる構造になっているので、デスク下を見たときに、全く配線が見えずスッキリした印象になります。コードが床についてないので掃除も楽々。ロボット掃除機も困らずスイスイ動いてくれます。

まとめ

デスク環境 ブロガー

全体的な使い勝手は抜群で、仕事もはかどるデスク環境が完成しました。あとは…奥に見えるカーテンと左側の壁がイマイチなので、見た目が良くなるようにもう少し改善していきたいです。それじゃ!また!

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-雑記