【使い方と注意点】YouTubeに投げ銭機能「Super Thanks(スーパーサンクス)ベータ版」が登場!

Super Thanks 使い方

YouTubeが新機能「Super Thanks」を発表しました。これによりクリエイターは個別の動画から投げ銭を受け取ることが可能になりました。少し前まで『拍手を送る』という機能が、選ばれた一部のユーザーのみに提供されていましたが、これが名前を変え収益化している全てのクリエイター向けにリリースされたイメージですね。

まだベータ版になりますが、自分のYouTubeチャンネルでも「Super Thanks」が使えるようになっていたので試してみました。

スポンサーリンク

YouTubeに投げ銭機能「Super Thanks」が登場

YouTube サンクス

Super Thanksをオンにすると、動画下部に「THANKS」というボタンが表示されます。ここをクリックすると…

Super Thanks 使い方

200円、500円、1,000円、5000円の4種類から選べる投げ銭機能が表示されます。ただし…現在はベータ版なので、コメントは「ありがとうございます!」に固定されるようですね。ちなみにパソコン版のYouTubeだと上記のような金額ですがアプリで確認すると違う金額が表示されました。

Super Thanks 使い方

iPhoneのスマホアプリだと、250円、610円、1220円、6100円の4種類になっています。ですからスーパーサンクスを購入するならパソコンのブラウザからYouTubeにアクセスするのがお得かも。

それでは実際にスーパーサンクスが購入されるとどうなるのか?こちらも確認してみましょう。

Super Thanks コメント

クリエイター側には通知が届き、動画のコメント欄にも特別なデザインで金額まで表示されました。

クリエイター側の設定「Super Thanksの使い方」

Super Thanks 使い方

先ほども書いたようにSuper Thanksは現在ベータ版です。デフォルト状態だと機能がオフになっているので試してみたい方は設定からオンにする必要があります。

YouTube Studioの「チャンネルの収益化」から「Supers」を選び、その中にある「Super Thanks」をオンにしましょう。これで全ての動画でサンクスボタンが表示されます。

また購入された場合はSupersのアクティビティに表示されるそうですが、すぐには反映されないみたいでした。この辺りはしばらく使って分かったら追記しようと思います。

以上、YouTubeに新しく搭載された投げ銭機能「Super Thanks(スーパーサンクス)」についてブログにまとめてみました。収益化しているクリエイターだったらオンにして損しない機能だと思います。それじゃ!また!

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-映像・生放送