Elgato、直感的なライブ配信が可能な「Stream Deck+」を発表。本日より予約スタート。

Elgatoが新しいコントロールデバイス「Stream Deck +」を12月16日から発売すると発表しました。SoftBank SELECTION オンラインショップでの価格は32,980円(税込)で、同じくAmazonでも本日から予約がスタートするそうです。

スポンサーリンク

Stream Deck+

Stream Deck+

これまでもゲーム実況やライブ配信者に人気だった「Stream Deck」ですが、今回のモデルはアプリを使って機能を割り当て可能なLCDキーだけじゃなく、タッチパネルやダイヤルも追加されています。

ダイヤルを使うことで、各種ソフトの音量調節、ホワイトバランス、カメラのズーム機能などを操作可能になります。これまでより、さらに直感的に使えるデバイスに進化した印象です。また、タッチパネルで各種設定を確認可能になったので、手元で間違いがないかチェックできていい感じ。

もちろんライブ配信以外でも、写真編集、動画編集、スマート家電の操作などにも対応しているので、気になった方はチェックしてください。それじゃ!また!

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-映像・生放送