Nikon Z50のファームウェアを「Ver.2.20」にアップデートしました。

愛用のミラーレスカメラ「Nikon Z50」ですが、新しいファームウェア「Ver.2.20」が公開されていたので、アップデートしてみました。今回のアップデート内容は次の通り。

◆以下の製品に対応
- マウントアダプター FTZ II
- NIKKOR Z 24-120mm f/4 S
- NIKKOR Z 28-75mm f/2.8
- NIKKOR Z 400mm f/2.8 TC VR S
◆別売スピードライト使用時の瞳 AF / 顔検出 AF 性能、被写体の視認性が向上

自分は対応製品を持っていませんが「別売スピードライト使用時の瞳 AF / 顔検出 AF 性能、被写体の視認性が向上」という部分が気になったので、アップデートすることに。というか、アップデートに気づいたら絶対するんですけどね(笑)

以下、簡単にアップデートのやり方を書いておきます。まずはダウンロードページからファイルをダウンロードします。

Nikon Z50 アップデート やり方

ダウンロードしたファイルはメモリーカードにコピーします。この時の注意点としてはルートディレクトリ(一番上の階層)にコピーすることです。

Nikon Z50 アップデート ファイル

Macだと、この場所にコピーすればOKです。あとはNikon Z50にカードを入れて、[セットアップメニュー]から[ファームウェアバージョン]を選択して、画面の指示に従いバージョンアップを行います。

Nikon Z50 ファームウェアアップデート

Nikon Z50 ファームウェアアップデート

Nikon Z50 ファームウェアアップデート

少し時間がかかるので、ファームウェアアップデートする前にフル充電するのがおすすめ。以上、Nikon Z50のファームウェアを「Ver.2.20」にアップデートするやり方でした。それじゃ!また!

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-Nikon Z50