ニコン「NIKKOR Z DX 18-140mm」ファームウェアアップデート、動画記録に関する問題を修正

当ページのリンクには広告が含まれています。
ニコン「NIKKOR Z DX 18-140mm」ファームウェアアップデート、動画記録に関する問題を修正

Nikon Z50で愛用している「NIKKOR Z DX 18-140mm f/3.5-6.3 VR」のファームウェアアップデートが公開されました。バージョン番号はVer.1.01になります。

今回のファームウェアは、このレンズで動画撮影をする方だったら必須のアプデなので変更内容をチェックしてください。

動画撮影中にレンズのズームリングを操作すると、まれにエラーメッセージ「動画記録を中断しました」が表示されて、動画記録が中断する場合がある現象を修正しました。

動画撮影中にレンズのズームリングを操作すると、まれにエラーメッセージ「動画記録を中断しました」が表示されて、動画記録が中断する場合がある現象を修正しました。

ニコン「NIKKOR Z DX 18-140mm」ファームウェアアップデート、動画記録に関する問題を修正

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえたら嬉しいです
目次