映像・生放送

【1ヶ月使用レビュー】AG03:ゲーム実況や歌ってみたで使えるYAMAHAのウェブキャスティングミキサーが便利すぎる!

2020年1月25日

YouTubeにゲーム実況動画をアップするようになって1ヶ月ほど経過しました。最初のセッティングは苦労しましたが…設定が決まれば安定した録画が可能になり楽しくゲーム実況出来るようになりました。

ゲーム実況に限らず動画全般に言える事ですが、声が小さかったりノイズが多かったり聞き取りにくい動画って見る気が失せてしまうんですよね。

そこでポイントになるのがマイクやミキサーです。今回紹介する「YAMAHA AG03」を使えば音質やクオリティが一気に向上します!手元で音量を調整したり、ボタン操作でリバーブエフェクトをかけたり出来るので…ハイクオリティなゲーム実況や生配信を試したいユーザーにおすすめです。

スポンサーリンク

YAMAHA AG03 レビュー

YAMAHA AG03 レビュー

AG03は「ウェブキャスティングミキサー」というネーミングになっていますが…簡単に書くと高音質でネット配信したい方向けの機材になります。箱を開くとポップなイラストが目に飛び込んできますし、使いやすく分かりやすい説明書も付属しています。ですから、こういった機材を買った事がない初心者でも手に取りやすい商品だと思います。

AG03 使い方

自分はゲーム実況で使いたくて購入しましたが、マイクだけじゃなくギターやキーボードの音も入れる事が可能なので…弾き語り系の歌ってみた動画を試してみたい方にもおすすめです。

AG03 接続

AG03の接続例を見てもらうとどんな機器をどこにセットすればいいのか分かります。

AG03 Mac 接続

パソコンへの接続は付属のUSBケーブルを使います。ケーブル1本で繋ぐだけで使えるので配線もシンプルで分かりやすいのがポイントです。

また5V DCで電源供給も可能になっていて、iPhoneやiPadなどを使う場合はここから電源供給します。

AG03 マイク 接続

左上にあるのがマイク接続用の端子です。コンデンサーマイクやダイナミックマイクなど本格的なマイクを接続する事が可能なので音質を一気にグレードアップする事が出来ます。マイクも沼が深くて…価格もピンキリですが、自分はマランツのMPM-1000(XLR接続タイプ)という比較的安いコンデンサーマイクを使っています。

AG03 MPM-1000

MPM-1000の音質ですが、本体のフェーダーやつまみを上げすぎなければホワイトノイズも少なめでゲーム実況程度であれば問題ない音質だと思っています。さらに細かな音質をコントロールするソフトも付属しているのでデフォルトの音が気に入らない場合はこちらを試してみるのもおすすめ。

AG DSP Controller

マイクの音量調節がフェーダーやつまみになっているのも直感的で分かりやすいです。またリバーブのエフェクトも「EFFECT」ボタンを押すだけで簡単!実際に使っているとこれが本当に便利です。

AG03 設定

またAG03には「ループバック」というパソコン側で流した音楽をマイクや楽器の演奏に加えて配信する機能も搭載しているので…パソコンに入っている好きな音楽を生放送時のBGMとして使う事も可能です。

AG03 レビュー

すでにゲーム実況や生配信界隈では定番になっている商品になるので、初心者でも安心して買う事が出来ましたし音質も使い心地も大満足です。

価格は14,831円で最初は迷いましたが…1ヶ月使ってみるとこれは安いのでは!?と思うほど気に入りました!これからゲーム実況をスタートしたいと思っている方だったら必須のアイテムだと思うので気になった方はチェックしてくださいませ。それじゃ!また!

追記:AG03のイヤホンでホワイトノイズがひどい時の対処法

AG03 ホワイトノイズ

AG03にイヤホンやヘッドホンを接続した時に「サーッという音(ホワイトノイズ)」が酷くて困った事があったので、その時の解決法を簡単に書いておきます。

イヤホン使用時のホワイトノイズですが、マイクのボリュームを最小にしても酷い状態でした。原因が何か全く分からなかったのですが…ホワイトノイズが出る前日にAG03にギターを接続してアンプシミュレーターを使った事が原因っぽい感じでした。

いろいろ調べてみると「AG03を初期化すると直る」という情報に辿り着きました。初期化の方法は…

「COMP/EQ」ボタンを押しながら電源スイッチをオン

これでした。これで工場出荷時の設定に戻るそうです。初期化した事でホワイトノイズは全く聞こえなくなったので効果絶大でした!もし、イヤホンやヘッドホン使用時にホワイトノイズに悩まされている方がいたら…AG03の初期化をお試しくださいませ。

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-映像・生放送

© 2020 変デジ研究所