変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品 ガジェットレビュー

ゴープロ バッテリー

GoPro

GoProで使うバッテリーの充電時間や充電方法などを詳しく紹介!意外と知らないことばかりでした!

投稿日:2018年10月16日 更新日:

GoPro7ブラックを手に入れてほぼ毎日使っていますが…まだ予備バッテリーを持っていません。正確には「デュアルバッテリーチャージャー + バッテリー」を楽天市場で注文したけど人気すぎて届くまで半月くらいかかっている状態です。

普通のデジカメと比べると充電の持ちが悪く、さらに充電時間も長いGoProのバッテリー。いつもは他社製の互換品を買う事も多い自分ですが…バッテリー関連は全てGoPro純正で揃えようと思っています。

やっぱりGoProは最新のGoPro HERO7 Blackがオススメですし、そうなると予備バッテリーは必須なので詳しく書いていきますね!

スポンサーリンク

GoPro HERO7 Black:バッテリー持ち時間

HERO7のバッテリーは充電式リチウムイオンバッテリーで1220mAh、4.40Vになっています。

まずはGoPro HERO7 Blackの連続撮影時間をチェックしましょう。実はGoProってハイスペックなモデルになればなるほど連続撮影時間が短くなります。

GoPro HERO7 Black:連続撮影時間
ビデオモード 時間(分)
4K60 45〜50分
4K30 85~90 分
2.7K60 (4:3) 60~65 分
2.7K120 30~45 分
1440p120 50~55 分
1440p60 70~75 分
1080p240 35~50 分
1080p120 40~55 分
1080p60 85~90 分
960p240 75~80 分
960p120 80~85 分
720p240 85~90 分

GoPro HERO7 Blackの場合、最大画質の4K60コマで撮影すると45分〜50分しかバッテリーが持たない事になります。それが1080pの60コマまで設定を変えると一気に85~90分まで連続撮影時間が長くなります。ある程度の画質で長時間撮影したいと思うなら1080pの60コマあたりがオススメかな。

ちなみにGoPro HERO7シリーズの「HERO7 Silver」の場合『4K30:106分』になります。さらに初心者向けモデルの「HERO7 White」になると最大画質がグッと低くなりますが『1440p30:146分』になるので、バッテリー交換が出来ないモデルですがその分長く撮影出来るようになっています。

とはいえ…バッテリー交換が出来ないと旅行で長時間撮影しようと思った時不便だと思いますよね?ですから価格は高くなりますがバッテリー交換が出来る最上位モデルの「GoPro HERO7 Black」の方がオススメ度が高いです。

GoProの予備バッテリーは純正がオススメ

ゴープロ7 バッテリー

GoPro7ブラックで予備バッテリーを使うなら…やっぱり純正がオススメです。その理由は…先ほど書いたように純正のバッテリーでも連続撮影時間が短い事です。

他社製の互換品は安くて便利ですが…4K60コマで撮影した場合、互換品で電池の持ちが少しでも悪ければフル充電でも30分程度しか持たない事もあると思います。そう考えると…純正品を選んだ方が長く撮影出来るし安心感があります。

ゴープロのバッテリーを買うならデュアルバッテリーチャージャーを選ぼう!

GoPro7 バッテリーチャージャー

自分のように初めてGoProを買うなら…バッテリー2個を同時に充電出来る「デュアルバッテリーチャージャー」がオススメです。純正で安心感がありますしチャージャーだけじゃなく予備バッテリーが1つ付いているのでお得です。

GoProの充電時間を短くしたい場合は…

ゴープロ スーパーチャージャー

ゴープロのバッテリーは持ちが悪いだけじゃなく…充電時間が長いのもネックです。先ほどのデュアルバッテリーチャージャーを使って充電したとしてもフル充電まで4時間もかかるんです!しかし…純正のスーパーチャージャーを使うと最短2.8時間まで充電時間を短縮出来るそうです。このあたりはタジマのYouTube動画を見てもらうと分かりやすいかな。

GoPro スーパーチャージャー 必要

via:https://youtu.be/AIHSXfHcypU

さらにスーパーチャージャーには海外でも使えるコンセントプラグアダプターも付属しているので海外でGoProを使いたいなら必須かと。しかし…価格が6,800円と高いので悩んでしまうアイテムです。

まとめ

GoPro HERO7 Blackはモバイルバッテリーからの充電にも対応しているので、電車や車での移動時間はモバイルバッテリーと接続しておけばある程度撮影時間を引き伸ばす事も出来ます。

ですから使い方次第なんですが…やっぱり丸々1日使おうと思ったらバッテリーは必須だと思いますし、全て純正で揃えるのが安心だと思ったので簡単に記事にしてみました。それじゃ!また!

▼GoPro購入は公式サイトがお得

【c】GoPro

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\シェア&高評価お待ちしてます!/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (5 投票, 平均点: 4.40)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-GoPro

Copyright© 変デジ研究所 , 2018 All Rights Reserved.