変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品 ガジェットレビュー

GoPro Apple Watch プレビュー

GoPro

GoProをApple Watchを使って撮影する方法!プレビューで構図も確認出来る!

投稿日:

GoProのアプリはApple Watch(アップルウォッチ)にも対応しているので手元から動画撮影や写真撮影などの操作が可能になっています。今回はApple Watchを使ってGoProを操作する方法を簡単にまとめていきます。

スポンサーリンク

Apple WatchにGoProアプリをインストール

まずはApple WatchにGoProのアプリをインストールするやり方から書いていきます。

iPhoneにGoProアプリをインストールした状態で「Watch」アプリを起動します。マイウォッチをタップしてググッと下にスクロールすると「GoPro」アプリが表示されているので「インストール」をタップしましょう。

GoPro アップルウォッチ

Apple Watch GoPro

次にGoProアプリをApple Watchで表示する設定をオンにします。

Apple Watch GoPro 使い方

これで準備OK!iPhone側のGoProアプリとiPhoneを接続した状態でApple Watchのデジタルクラウンを押し込んでホーム画面を表示しましょう!

Apple WatchからGoProを操作する方法

Apple Watch GoPro 使い方

ホーム画面のGoProアプリのアイコンをタップして起動します。

Apple Watch GoPro 使い方

これでApple WatchがGoProのリモコンとして使えるようになります。起動した状態だとビデオ録画のリモコンになっています。赤いボタンをタップすれば録画スタートです。またApple Watchのデジタルクラウンをクルクルと回せば…

GoPro アップルウォッチ 撮影

写真撮影、バースト撮影、タイムラプス撮影を切り替える事が出来ます。さらに画面を右にスワイプすると…

GoPro アップルウォッチ 撮影

このようにプレビューを表示する事も出来ます。画質は悪いしタイムラグもありますが…手元から構図を確認する事が出来るのは便利です!

GoPro アップルウォッチ 撮影

動画撮影をストップしたい場合は左下の赤いボタンをタップします。また撮影途中にハイライトアイコンをタップすればハイライトタグを埋め込む事も出来ます。

ただ…ごくまれにApple Watch側のアプリがフリーズする事もありました。

GoPro アップルウォッチ 撮影

左上に「BUSY」と表示されてタップしても操作を受け付けてくれない状態になってしまいました。BUSYと表示されていても動くときもあり多少不安定な部分もありそうでした。

まとめ

Apple WatchがあればGoProの操作が出来て便利だと思いましたが…iPhoneとGoProを接続した状態じゃないと使えないので結局「GoPro」と「iPhone」と「Apple Watch」を持ち運ばないとダメって事になりますね。

とはいえ手元で動画の録画とストップを操作できてハイライトタグも追加出来るのは便利だと思うので、Apple Watchを持っている方は是非お試しを。それじゃ!また!

GoPro (formerly Capture) App
カテゴリ: Photo & Video
価格: 無料

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\シェア&高評価お待ちしてます!/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (4 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-GoPro

Copyright© 変デジ研究所 , 2018 All Rights Reserved.