商品レビュー

【2ヶ月使用レビュー】Bose Home Speaker 300 デザイン抜群で音声アシスタント機能も使えるコンパクトなスマートスピーカー!

Bose Home Speaker 300 レビュー

BOSEのホームスピーカー「Bose Home Speaker 300」を使いはじめて2ヶ月が経過したので簡単にレビューを書いていこうと思います。

スマホやタブレットと接続して音楽を聴くのがメインになっていますが、有線接続も可能なのでテレビと繋いで映画を見たりライブ映像を楽しんだりしています。

Bose Home Speaker 300 デザイン

丸くて可愛いデザインになっていますが、これは360度どの方向にも音が届く設計になっているんです。キッチンにいてもソファに座っていてもどこにいても同じように音楽が聞こえてくるのは本当に便利です。

またGoogleアシスタントにも対応しているので天気予報を聞いたりスマートスピーカーとして使う事も可能です。これは裏技的な使い方になりますが、AmazonのFireタブレットシリーズとBluetooth接続する事で「Alexa」と「Googleアシスタント」をデュアルで使う事も可能です。

スポンサーリンク

Bose Home Speaker 300:レビュー

Bose Home Speaker 300 レビュー

Bose Home Speaker 300はブラックとシルバーの2色展開になっていますが、今回自分が購入したのはシルバーになります。白っぽいシルバーなのでどんなインテリアにも馴染む雰囲気だと思います。

本体サイズは「14.2 cm (W) x 16.1 cm (H) x 10.2 cm (D) 」で、重さは950グラム。コンパクトで可愛いスピーカーになっていますが、バッテリー内蔵タイプではないので必ず電源のある場所で使う事になります。

持ち運びや移動も簡単に出来るサイズ感ですが、アウトドアで使いたい方は電源確保が必須になり面倒かも。

Bose Home Speaker 300 使い方

本体上部には操作ボタン類があります。1〜6までボタンがありますが、こちらはプリセットボタンです。好きなプレイリストやアルバムなどを設定しておくとボタン1発で再生されて便利です。

ちなみに本体に液晶モニターなどはないので細かい設定はスマホアプリを使います。

Bose Home Speaker 300 Amazonミュージック

Bose Home Speaker 300 Amazonミュージック

Bose Home Speaker 300は「Spotify」「Amazon Music」「Apple Music」に対応していますが、自分は「Amazon Music」に設定して使っています。アプリ内からプリセット登録、Amazonミュージック内の音楽再生が可能です。

ただし…Amazon純正のアプリではないので楽曲選択などは少し重く感じます。

ですから自分はAmazonミュージックの純正アプリを使い『端末に接続する』という設定からBose Home Speaker 300(リビングという名前にしています)に接続して音楽を再生しています。この方が動きがサクサクでおすすめ。

Bose Home Speaker 300 Amazonミュージック

ちなみにBose Home Speaker 300は、AUX、Bluetooth接続だけじゃなく「Apple AirPlay 2」にも対応しているのでiMacやMacBookシリーズを使っている時もサクッと接続して音楽を楽しむ事が出来ます。

また3.5mmステレオミニジャックがあるのでテレビのイヤホンジャックと接続する事でテレビで再生している映画の音声などもBose Home Speaker 300から再生可能です。

Bose Home Speaker 300 AUX

Bose Home Speaker 300 テレビ接続

自分は「Syncwire 2m オーディオケーブル」という商品を使っています。ケーブル接続時はアプリから「AUX」を選択したり、音量調整がテレビ側とアプリ側のダブルになるので少し面倒な部分もありますが…普通にテレビを見るよりグッと音質が良くなるのでおすすめ。

Bose Home Speaker 300 オーディオソース 選択

最後に裏技的な使い方になりますが、Bose Home Speaker 300の音声アシスタント機能は「Alexa」もしくは「Googleアシスタント」からどちらか1つを選ぶ事になります。

しかし…本体側を「Googleアシスタント」に設定した状態でBluetooth接続でFireタブレットと接続すると「アレクサ」と話しかければタブレット経由でBose Home Speaker 300が反応してくれます。もちろん「OK Google」と話しかけても反応してくれます。

Bose Home Speaker 300 レビュー

ただ…スピーカーとタブレットの位置が近すぎると反応が鈍かったりしますし、少しだけタイムラグがあるのでアレクサが誤反応する事もしばしば。ですから全ての人におすすめする使い方ではありませんが…こういう使い方も出来るって事で書いておきました。

Bose Home Speaker 300 音質

Bose Home Speaker 300の音質ですが、やはりBOSEらしく低音がかなり強く迫力ある音が出ます。しかし…賃貸であまり大きな音を出せない事もありアプリ側で低音を少し弱くして使っています。

買ってから毎日使っていますが、本当に音が良いしデザインも可愛いし…2020年に買ってよかったものトップ3に入るほど気に入りました!価格も3万円弱(Amazon価格:27,834円)と同じBOSEのスマートスピーカー「BOSE HOME SPEAKER 500(51,700円)」と比較すると安いので、お部屋がそこまで広くない、液晶モニターが必要ないって方は300でも満足出来ると思います。自分は大満足でコスパ高いと感じています!それじゃ!また!

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-商品レビュー

© 2020 変デジ研究所