イヤホン・ヘッドホン

スピーカー内蔵で通話も出来ちゃうBOSEのサングラス「Frames」を試してみた。日本未発売なら買えばよかった!

2019年6月24日

BOSE サングラス Frames

先日ヨーロッパ旅行中に空港の免税店でBOSEの「Frames」というサングラスが売っているのを発見しました。見た目は普通のサングラスになっていますが…テンプル(つる)部分にスピーカーが内蔵されています。さらにボタン操作でハンズフリー通話や音声による地図案内なども出来るんです。

ちょっと気になったので写真を数枚撮ってきましたが…帰国後調べてみると日本未発売なんですね!買ってくれば良かった(笑)

スポンサーリンク

created by Rinker
BOSE(ボーズ)
¥25,000 (2020/10/27 15:41:04時点 Amazon調べ-詳細)

Bose Frames

Bose Frames

フレームの形は2種類。ウェリントンタイプの「Alto」とボストンタイプの「Rondo」が用意されています。公式動画をチェックすると男性ならAlto、女性ならRondoといったイメージでしょうか?

BOSE サングラス

こちらのサングラスですが…音楽が再生された状態で展示されていました。しかし…手に取っても音は聞こえないんです。

BOSE サングラス

テンプルの付け根にあるこの部分から音が流れているのに…サングラスを装着するまで周りには音が聞こえないレベルなんですよ。かなり大きめの音で再生されているのに不思議でした。

BOSE サングラス

アメリカでの価格は199.95ドルになっていますが…今回立ち寄った免税店では229ユーロ(27,985円)でした。予想より高いですね。またレンズの色が交換出来るようになっていて予備のレンズは34ユーロでした。

自分は音楽を少しだけ聞いただけですが…サイドにあるボタンを使いハンズフリー通話や音声による地図案内なども出来るそうです。かけ心地はよかったし音もBOSEらしい雰囲気で好印象。少しだけ質感が安っぽいのが気になったけど…ちょっと欲しくなってます!今後日本で発売されるのかは謎ですが(笑)それじゃ!また!

※発売されました!

created by Rinker
BOSE(ボーズ)
¥25,000 (2020/10/27 15:41:04時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-イヤホン・ヘッドホン

© 2020 変デジ研究所