変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

PowerShot SX50HS

コンパクトデジカメ デジカメレビュー

PowerShot SX50HSを使ってみた!光学50倍ズームはやっぱり強烈なインパクト!

投稿日:2014年11月3日 更新日:

このブログで何回か近所の川で野鳥を撮ってみたいと書いてきましたが…ついに光学50倍ズームを搭載した「PowerShot SX50HS」を使って撮影することが出来ました!変デジ研究所初期からお世話になっている@suzaku_yu_koさんからSX50HSを数時間お借りして撮影したのでパパッと記事にしていきますね!

Canon PowerShot SX50HS:外観レビュー

まずはPowerShot SX50HSの外観をチェックしてみましょう!

PowerShot SX50HS

一眼レフのような外観ですが一眼レフではありません。ネオ一眼と呼ばれているレンズ一体型の高倍率ズームを搭載したデジカメです。大きく見えますが一眼レフに比べると小さいサイズです。

PowerShot SX50HS

自分が持っている一眼レフで1番小さいNikon D40と並べてみました。持ち運ぶ時の印象としてはD40に標準ズームを取り付けたサイズと同じくらいですが、重量はSX50HSの方が軽いので楽に撮影出来ました。まずはSX50HSのレンズをズームするとどれくらいの長さになるのか!そこからチェックしてみましょう!

SX50HS ズーム

SX50HS ズーム

SX50HS ズーム

ズームを最大にするとこれくらいです。一眼レフの超望遠レンズを使うと思えば、、、かなり小さくコンパクトなサイズです。

PowerShot SX50HS:バリアングルモニター

SX50HSもモニター液晶はバリアングルタイプです。これが意外と便利でした。

SX50HS バリアングル

バッグにしまっておく時は液晶を回転させてモニターが内側になるようにしておけば、モニターが傷付く心配もないんですよね。

SX50HS バリアングル

サイドでグルッと回転される事も出来ます。ローアングルやハイアングルの撮影時に役に立ちそう!

PowerShot SX50HS:メニュー画面など

SX50HS モニター

SX50HS モニター

SX50HS モニター

今回数時間お借りしただけなので、、、あまり細かな設定などはチェックしていません。とりあえずオートで撮影した写真と、お借りしたときに設定してあったカスタムメニューを使い撮影しました。それでは!SX50HSで撮った写真をチェックしてみましょう!

PowerShot SX50HS:作例写真(試し撮り)

まずは普通に風景を撮った写真から!

PowerShot SX50HS

明代橋から岡崎城方面を撮りました。どこにお城があるか分かりますか?

明代橋

本当に小さく岡崎城が写っています。それではお待たせしました!PowerShot SX50HSの50倍ズームの凄さをご覧下さい!

PowerShot SX50HS

マジですか、、、岡崎城の望遠鏡を覗いている人物まで写っています!50倍ズーム凄すぎる!!!さらにデジタルズームを使ってみたのが次の写真です。

PowerShot SX50HS

肉眼ではまったく見えない所まで写せるんです。このズームを使って野鳥を撮影したり飛行機を撮ったり、月を撮影すれば、、、確実に楽しい!という事で鳥がいないか探してみました。

SX50HS

いました!鳥がいました!え!?見えません!?

SX50HS

この鳥を撮影しました。

SX50HS

凄い!!凄いよ!!!50倍ズーム感動する!!!!

SX50HS

鳥を探しながら咲いていた花を撮れば、、、背景もしっかりぼけて!綺麗に撮れるじゃないですか!これ1台で何でも撮れる!その後も何羽か鳥を見つけたので撮影してみました。

SX50HS

SX50HS

SX50HS

SX50HS

SX50HS

初めて使う機種だったのでピンボケ写真も量産しましたが30分程度でこれだけの鳥が撮れて満足しています!

ズームしていると鳥を見失う・・・そんな時はフレーミングアシスト!

今回使う前に少しだけ教えてもらった機能があり、その機能を使うと最大までズームしてフーレミングから外れた野鳥をもう一度狙うのが簡単に出来ました。

フレーミングアシスト

ズーム中に見失った被写体を、いったん倍率を下げて捕捉出来る「フレーミングアシスト」機能です。これは本当に便利でした。

ズームのスピードも速いのであっという間に50倍ズームに達しますが、肝心の鳥がどこにいるのか分からなくなるんですよね。そんな時先ほどのボタンをワンプッシュで倍率を下げてくれます。指を離せばズームされるので凄く撮影が楽でした。

未知の感動と出会える超望遠光学50倍ズーム

PowerShot SX50HSの公式サイトに書いてあった言葉が「未知の感動と出会える超望遠光学50倍ズーム」です。今まで様々なカメラを使ってきましたが、、、これは本当に未知の世界で本当に楽しかったです!

少し前にSX50HSの後継機「PowerShot SX60 HS」が発売になりましたが、このSX50HSで十分満足出来そうな気がします。ちょっとお金貯めて、、、何とか買いたいです!それじゃ!また!

広告

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
この記事は 134人の方にシェアされています。
「シェア&高評価」よろしくお願いします!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (3 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-コンパクトデジカメ, デジカメレビュー

Copyright© 変デジ研究所 , 2017 All Rights Reserved.