写真を撮るのが少しだけ楽しくなるブログ

変デジ研究所

コンパクトデジカメ

カメラというより文房具!?インスタントカメラプリンター「iNSPiC ZV-123」レビュー

投稿日:

カメラというより文房具!?インスタントカメラプリンター「iNSPiC ZV-123」レビュー

チェキとは一味違ったシールタイプの写真を印刷出来る「インスタントカメラプリンター:iNSPiC ZV-123」を購入したので使い方や使用感をレビューしていこうと思います!

発売したばかりで口コミがまだまだ少ない機種になりますが…実際に使ってみた感想としては「カメラというより文房具に近いイメージ」でした。手帳やノートと一緒に持ち運んで気になった被写体を撮影〜プリントして貼り付ける。そんな使い方が楽しそうだな!と思わせるカメラに仕上がっていました。

スポンサーリンク

iNSPiC ZV-123 レビュー

iNSPiC ZV-123

開封して中に入っていたのはカメラ本体、USBケーブル、ストラップ、説明書、保証書、ZINKペーパー(10枚)でした。最初からプリント用紙が入っているのは親切で嬉しいですね。それではZV-123の外観や使い方をチェックしていきましょう!

iNSPiC ZV-123:外観

iNSPiC ZV-123 外観 レビュー

ZV-123の外観で特徴的なのは…レンズ周りに自撮り用の大きなミラーが付いている事です。さらにミラーを取り囲むように白いリングライトを搭載しているので自撮りも明るくキレイに撮影出来ます。

ZV-123 使い方

操作ボタン類はシンプルです。デジカメになりますが…背面にはフォトペーパーを入れるための用紙カバーがあるだけで液晶モニターなどはありません。それでは用紙を入れてみましょう!

用紙の入れ方

ZV-123 使い方

用紙カバーを取り外しフォトペーパーをセットします。紙の入れ方で注意するポイントは…バーコードの付いたスマートシート(青色の紙)を下に向けて入れる事です。

ZV-123 使い方

このバーコードがキヤノン専用になっていて本体に読み込ませる事で高画質にプリント出来るようにプリンターの調整を行ってくれるそうです。ちなみにスマートシートは最初の一枚を撮影した時に排出されます。

ZV-123 microSDカード

本体下部には充電に使う端子とmicroSDカードスロット、リセットボタンがあります。本体で写真を撮影した場合は画像がmicroSDカードに保存されます。

ZV-123 ファインダー

普通に写真を撮る場合はファインダーを使います。覗いてみると写真に写る範囲が四角く囲まれています。アスペクト比を変更出来るようになっているので…目安になる枠線も数種類用意されています。この中に被写体を入れて撮影します。しかし…30センチ以上離れないとピントが合わないので距離だけは注意が必要です。

プリントスピードや画質について

ZV-123 プリント時間

印刷スピードは1枚50秒かかります。数字だけ見ると時間がかかると思いがちですが…実際に使ってみると意外と早く感じると思いますよ。

ZV-123 プリント

印刷された写真ですが…チェキと比較すると画質も粗くプリントした写真に横線が入る場合もありイマイチだと思います。

ZV-123 プリント

しかし…最大のポイントは写真がシールになっている事です!

ZV-123 シール

ZV-123 シール

手帳やノート、寄せ書きにプレゼントのラッピング。裏面がシールになっている事で様々な使い方が頭に浮かんで楽しいんです!またZINKペーパーは薄いのでハサミやカッターで好きなサイズにカット出来るのも魅力です。

iNSPiC ZV-123:スマホ連携でもっと楽しく!

iNSPiC ZV-123 アプリ 使い方

ZV-123は内蔵カメラで撮った写真をプリントするだけじゃなく、スマホアプリと連携してカメラロールの写真をプリントする事も可能です。この場合…様々なテンプレートやフィルターを使ったり、手書きで文字やイラストを追加する事まで出来ちゃうんです。

ZV-123 アプリ 使い方

使用するアプリは「Canon Mini Print」です。アプリをインストールしたらカメラの電源が入った状態でBluetooth設定からプリンターに接続します。

Canon Mini Print App
カテゴリ: Photo & Video
価格: 無料

ZV-123 アプリ 使い方

iNSPiC ZV-123

こちらはアプリを使い編集した画像です。カレンダーのテンプレートもあるので…好きな写真をカレンダーにして手帳に貼るなんて使い方も可能です。

iNSPiC ZV-123

これ一台でスマホプリンターとトイデジがミックスされたような使い方が出来て本当に楽しいです!

800万画素のデジカメ…画質はイマイチ?

iNSPiC ZV-123 画質

突然おじさんの自撮りで申し訳ない(笑)こちらはiNSPiC ZV-123のカメラで自撮りした写真です。800万画素のカメラが内蔵されていますが…微妙な画質ですよね?しかし…小さいカードサイズにプリントされるとこれくらいでも問題ないんですよね。またチェキと違い写真がデータとして残っているのは何かと便利だと思います。

iNSPiC ZV-123:動画レビュー

最後にZV-123を実際に使っている雰囲気が分かるように撮影したレビュー動画を貼っておきます。プリントされるスピードやサイズ感なども動画の方が分かりやすいと思いますのでお時間のある方はこちらも是非チェックを。

iNSPiC ZV-123のカメラ機能に期待して購入すると…がっかりする可能性もあると思います。しかし…自分は大満足でした!予想よりサイズも小さく薄く持ち運びも楽ですし、チェキより1枚あたりの価格も安いし気軽に使えると思います。

カメラというより文房具。このキーワードにピンときたら購入して損しないと思いますよ。自分はブラックを買いましたが…ホワイトも可愛いです。ホワイトにすればよかったかな(笑)それじゃ!また!

Canon インスタントカメラ スマホプリンター iNSPiC ZV-123

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\シェア&高評価お待ちしてます!/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (10 投票, 平均点: 4.90)
読み込み中...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-コンパクトデジカメ

Copyright© 変デジ研究所 , 2019 All Rights Reserved.