Photoback ROUGH(ラフ)でiPhone多重露光写真集を作ってみた。

Photoback ROUGH(ラフ)

今までも何回かPhotobackで作った写真集について書いた事がありますが今回は「15cm×15cmのROUGH(ラフ)」で写真集を作ってみました!iPhoneのアプリを使って多重露光した写真を集めたフォトブックです。

広告

Photoback ROUGH(ラフ):フォトブック

iPhoneで撮った写真ばかりで作ったフォトブックだったので、画質が粗くなるかなぁって思っていましたが大丈夫でした!予想以上に綺麗なフォトブックが出来上がってきました!

Photoback ROUGH

このROUGHは元々4色印刷と6色印刷が選べたみたいです。現在は6色印刷だけになっていました。

で、お値段が以前より安くなりました。今回作ったのは16ページのPhotoback ROUGH(ラフ)だと「1,880円 → 1,680円」になっていました。値下がりしたってことですかね。個人的には6色印刷の方が綺麗だと思うので安くなったのはラッキーだと思いました。

Photoback ROUGH

これでわが家には「Photoback」で作ったフォトブックが合計5冊になりました!この写真だと一番上にあるのが「L版サイズのPOCKET」その下にあるのが「CDサイズのALBUM」そして「文庫本サイズのBUNKO」一番下にあるのが「A5サイズのLIFE」になります。

「CDサイズのALBUM」より少し大きいのが「15cm×15cmのROUGH(ラフ)」なんですけど、少し大きいだけで写真集っぽさが増してお友達に見せたくなるんですよね。やっぱり印刷された写真はいいですね。

hotoback ROUGH

少し暗くてMacの画面やiPhoneの画面で見て印象が薄い雰囲気の写真でもフォトブックに印刷されると一気に作品っぽくなるというか、、、なんだろう。。説明が難しいけどとにかく印象が全然違います。

Photobackの写真の方が何倍もよく見えます。これがフォトブック作成の醍醐味というか楽しさですよね。今回作った写真集はネットでもチェック出来ます。お時間がある方は以下のリンクから!それじゃ!また!

リンク:Photoback | polar bear dream – lonestar

ネットで注文出来るフォトブックを比較しました。自分で写真集を作ってみよう!
「自分で写真集を作りたい」そんな方が便利に使えるネットで注文出来るフォトブックサービスがここ数年次々と出てきました。お値段が安いものから品質...
【 MYBOOK LIFE 365】愛犬の写真を使って日めくりカレンダーを作ってみました。
しばらく前におしゃれなフォト雑貨が作れる「MYBOOK LIFE」シリーズについて紹介しましたが…今回アスカネットさんから連絡をいただきレビ...
ネットプリントジャパンの「ましかくプリント」を頼んでみました
Instagramが人気になってから「1:1」の「ましかく写真(スクエア写真)」をプリントしたいとう方も増えてきました。今回試してみたのはネ...
広告
この記事は 2人の方にシェアされています。
あなたの「シェア&高評価」お待ちしてます!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (1 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!
Photoback ROUGH(ラフ)でiPhone多重露光写真集を作ってみた。
この記事が面白かったら
「いいね!」しよう!
Facebookで最新情報をお届けします!

ブログ運営者の日常もフォローしてチェック!

このブログを購読する!

feedly 購読 Push7 購読