フォトブック

【おすすめ】TOLOTアプリを使って1冊500円(送料無料)のフォトブックを作ってみた!

1冊500円。ワンコインでオリジナルフォトブックを作成出来る事で人気のアプリ「TOLOT(トロット)」を使ってみました。以前から名前は知っていましたが…実際に届いたフォトブックをチェックすると予想以上の仕上がりで驚きでした!500円以下の格安フォトブックの中だったらおすすめ度ナンバーワンです。

公式サイト

スポンサーリンク

【レビュー】TOLOT(トロット)でフォトブックを作ってみた

トロット フォトブック レビュー

TOLOTは格安のフォトブック作成サービスとして人気がありますが、ポストカードや卓上カレンダーなども作成出来ます。作り方はどれも簡単で価格も安いのでまずはアプリをダウンロードしてチェックしてください。

今回はフォトブック作成のやり方などを簡単にまとめていきますが、フォトブックの作成方法も種類豊富ですし、ページ数やサイズも選べるので目的に応じて様々なフォトブックを作ることが出来て使いやすいアプリだと思いました。

TOLOT アプリ 使い方

個人的にTOLOTが気に入ったポイントは…アプリのデザインが全体的にオシャレな事です。作る前からワクワクする雰囲気なんですよ。

トロット 口コミ

写真のレイアウトや編集も直感的に操作出来るので、誰でも簡単にオシャレなフォトブックが作れると思いますよ。とはいえ…レイアウト自体が面倒だと思う方も多いと思います。TOLOTは写真を自動でレイアウトしてくれる機能もあるので安心です。

トロット 口コミ

基本的には1ページ1枚の写真を配置するアプリになりますが、見開きでレイアウトする事も可能なのでダイナミックな写真集に仕上げる事も出来ますよ。

トロット レイアウト 見開き

レイアウトが終わったらプレビューで仕上がりを確認したら注文するだけです。

TOLOT フォトブック プレビュー

それでは実際に自分がTOLOTで作ったフォトブックを紹介します!

TOLOTフォトブック:レビュー

トロット フォトブック レビュー

こんな感じのパッケージでポストに直接投函されます。

トロット フォトブック 感想

こちらが実際に作ったフォトブックです。この写真だと分かりにくいのですが…半透明のソフトカバーが付いている事に驚きました!

トロット フォトブック 感想

トロット フォトブック 感想

500円以下のフォトブックだとカバーが付いていないものが多いので、これはポイント高いです!

トロット フォトブック 感想

製本もしっかりしていますし、500円のフォトブックとは思えない質感です。

トロット フォトブック 感想

自分は手にした時に読みやすいA6文庫本サイズを選びました。まずフォトブックを開いて驚いたのは…画質の良さです!マットコート紙を使っているのでテカリもなくアートな風合いでいい感じです。

トロット フォトブック

写真を見開きで配置したページはインパクト抜群です!

トロット フォトブック

トロット フォトブック

とにかくプリントがキレイで、青空のグラデーションもしっかりと表現されていました。

トロット フォトブック 感想

500円以下のフォトブックだと、グラデーションの表現が苦手で段階的にナミナミした印象になってしまいますが…TOLOTは予想以上の仕上がりでした。全体的に発色もいいのでどんな被写体でも問題なく対応出来ると思いました。

トロット フォトブック 感想

トロット フォトブック 感想

赤や青の原色もポップで鮮やか、ローキーな写真の光と影もバッチリ表現されていました。これが数千円のフォトブックだったら納得ですが…TOLOTは送料込み500円のフォトブックですからね。びっくりですよ。

スポンサーリンク

まとめ

フォトブック 安い おすすめ

TOLOTはアプリでフォトブックを作るサービスとしては8年以上の実績があり会員数は250万人以上です。これだけ人気になる理由はやっぱり品質の良さとアプリの使いやすさだと思いました。今回作ったのは文庫本サイズのフォトブックですが…かなり気に入ったので他のサイズも試してみようと思います!それじゃ!また!

公式サイト

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\シェア&高評価お待ちしてます!/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (4 投票, 平均点: 5.00)
読み込み中...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-フォトブック

© 2020 変デジ研究所