【2021年版】現行モデルのチェキを比較してみました!プリントサイズや機能から好きな機種を選んでみよう!

チェキの選び方

前回更新した2019年版「チェキの選び方」では11モデルだったチェキですが…2021年の現行モデルは8機種になってしまいました。選べるモデルが減ってしまって残念な反面、これから買う人は迷わずに購入できると思います!

シンプルなチェキから高機能なチェキまで…デザインや価格にも違いがあるので、欲しいチェキが見つかるように分かりやすく紹介していきます!まずはプリントサイズから見ていきましょう。

フィルムのサイズから選ぶ

チェキ 選び方

一般的にチェキといえば…小さなカードサイズのフィルムをイメージする方が多いと思いますが…スクエアタイプのフィルムやワイドフィルムも発売されています。まずはプリントサイズから機種を選ぶのがおすすめです。

  • “チェキ” instax mini シリーズ
  • “チェキスクエア” instax SQUARE シリーズ
  • “チェキワイド” instax WIDE シリーズ

チェキワイドは1機種だけになりますが、instax mini シリーズとinstax SQUARE シリーズは機能やデザインが異なる様々なモデルがあるので順番に紹介していきますね。

スポンサーリンク

“チェキ” instax mini シリーズ

まずはベーシックなカードサイズのチェキが撮影出来る「instax mini シリーズ」から。結婚式の二次会やアイドルとのツーショットチェキなどで使われる事も多い1番人気のシリーズになります。

以前は種類も多く、どれを買おうか迷ってしまうレベルでしたが…2021年2月現在はモデル数が減ったので選ぶのも簡単になりました。

instax mini 11(インスタックスミニ11)

instax mini 11

instax mini 11は1番人気のチェキになります。価格の安いエントリーモデルになり、カラーバリエーションも豊富で可愛いデザインのチェキです。難しい事を考えず簡単に使えるのがポイント。

旧モデルとの違いは接写撮影の便利さです。レンズを引き出すだけで、セルフィーモードに切り替わるので自撮りを楽しみたい女子にもおすすめ。自分の姿が確認できるセルフショットミラーも便利ですよ。

また暗い場所でもキレイに撮影できる「明るさオート」機能も搭載しているので失敗写真も減ります。数年前は上位モデルにしか搭載されてなかった機能がプラスされているので、価格は安いけど誰にでもおすすめできるチェキがinstax mini 11です。

instax mini 90

instax mini 90

instax mini 11では物足りない、チェキでもっと本格的な撮影を試したい!そんな方におすすめなのが「instax mini 90」です。

以前は「instax mini 11」と「instax mini 90」の間に様々なモデルが販売されていましたが、ハイブリッドタイプじゃない通常のチェキだと、この2台だけになってしまいました。(※飛び道具的なキティちゃんモデルを除く)

instax mini 90

instax mini 90はクラシカルなデザインが魅力のチェキになりますが、マクロモードや多重露光モードを搭載しているのでチェキだけで本格的な作品撮影を楽しみたい方にもおすすめ。

またフラッシュをオフにする「発光禁止モード」が搭載されているのも地味に便利です。少し価格は高めですが…大人っぽいチェキを探している方におすすめ。

instax mini LiPlay(リプレイ)

instax mini LiPlay

instax mini LiPlayは、背面に液晶モニターを搭載、デジカメとインスタントカメラがミックスされたハイブリッドモデルになっています。スマホの中に入っている写真を転送してチェキにプリントする事もできるのでチェキプリンターとしても使えるお得なモデルです。

チェキ サウンド機能

そして…このチェキ最大の特徴は、音声メッセージを録音してQRコード化、写真にプリントできる「サウンド機能」を搭載していることです!最初に発表された時は驚きました。ただ実際に購入すると意外と使わない機能です(笑)

とはいえ、自分が持っているチェキの中で1番使用頻度が高いモデルになりおすすめ度は高いです!

instax mini LiPlay レビュー
instax mini LiPlay レビュー:音も撮れるチェキは可愛くて高機能!【動画あり】

少し前に音声メッセージ付きのチェキ!まさに新世代「インスタックス ミニ リプレイ」が新発売!という記事を書きましたが、予約してあったinstax mini LiPlayが発売日に届きました!早速何枚か ...

instax mini HELLO KITTY(ハローキティチェキ)

ハローキティ チェキ

ハローキティモデルのチェキです。次々と生産終了になっていくチェキの中でしぶとく残っています(笑)機能はすでに生産が終わったinstax mini8+と同じになります。

単3乾電池✕2本で動き、撮影可能枚数は約10パック(100枚)です。オリジナルデザインのショルダーバッグがセットになったスペシャルボックスも販売されています。

instax mini 販売終了モデルについて

instax mini 25

instax mini 70

価格が安くて高機能だった「instax mini 25」や、スポーティーなデザインで高性能な「instax mini 70」は、すでに出荷が終了しています。とはいえ、まだAmazonなどでは購入可能なモデルになるので現行モデルじゃなくてもOK!という方がいたらチェックしてください。

created by Rinker
富士フイルム
¥9,325 (2021/07/25 23:15:42時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
富士フイルム
¥12,980 (2021/07/26 14:00:51時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク

“チェキスクエア” instax SQUARE シリーズ

2017年に新登場したプリントサイズが「instax SQUARE」です。カードサイズより少し大きく真四角で可愛いチェキがプリント出来るモデルです。実際にプリントしたチェキを見ると…解像度も高く細かい部分までしっかりと写っているのがポイントです。

instax SQUARE SQ1

instax SQUARE SQ1

スクエアチェキのスタンダードモデルが「instax SQUARE SQ1」になります。真四角チェキを試してみたいけど…1万円以下の安いモデルが欲しい。そんな方におすすめです。

シンプルなチェキになりますが「明るさオート」や「セルフィーモード」機能なども搭載されているので、最初に紹介した「instax mini 11」と似たような使い心地になります。

instax SQUARE SQ1 レビュー:シンプルで可愛いスクエアタイプのチェキを使ってみた!

FUJIFILMから発売されたinstax SQUARE シリーズのエントリーモデル「instax SQUARE SQ1」を購入しました。シンプルで可愛いデザインと簡単操作がポイントのチェキになってい ...

instax SQUARE SQ6

instax SQUARE SQ6

先ほど紹介した「instax SQUARE SQ1」の上位モデルが「instax SQUARE SQ6」になります。マクロモード、遠景モード、二重露光モードといった上位モデルらしい高機能な撮影が可能になっています。

また、写真を「明るめ」「通常」「暗め」で調整できたり、フラッシュ部分にカラーフィルターを装着できたりアーティスティックな表現を試してみたい方にもおすすめ。個人的に気になっているチェキになるので…近々購入予定です。

created by Rinker
富士フイルム
¥10,400 (2021/07/26 14:00:52時点 Amazon調べ-詳細)

instax SQUARE SQ20

instax SQUARE SQ20

背面に液晶モニターを搭載した「ハイブリッドモデル」になっています。モニターを見ながら撮影できるので、通常のチェキと違い失敗写真を減らすことができます。またカメラ内に様々なフィルターを搭載しているのでカメラだけで画像の編集、加工を楽しめます。

動画も撮れるので、動画から一瞬を切り取ってプリントする事も可能。高画質なスクエアチェキを思う存分楽しみたい!そんな方におすすめのモデルになっています。

スポンサーリンク

“チェキワイド” instax WIDE シリーズ

最後に紹介するのは。通常のチェキフィルムの2倍サイズの「ワイドフィルム」を使用するモデルです。こちらは現在instax WIDE 300のしか発売されていないので…ワイドチェキを使いたいならこれしかありません。

instax WIDE 300

instax WIDE 300

大人数での記念撮影などワイドなフィルムならではの撮影が可能になります。機能的にはすでに販売が終わったmini25とmini8+の中間くらいでしょうか?最新の機能は搭載されていませんが、プログラム式電子シャッターは1/64秒〜1/200秒で高性能。単3乾電池を4本使い撮影可能枚数は約10パックになっています。

まとめ

instax SQUARE SQ1 作例写真

以上、今回は2021年の現行モデルを順番に紹介してみました。以前と比較すると選べるチェキが減ってしまったのは残念ですが…もしかしたら新しいチェキが発売になる可能性もあるので楽しみに待とうと思います!

最後になりますが、チェキを使って上手に撮影したい方向けの記事も書いていますので、結婚式の二次会がある、アイドルのチェキ撮影を担当する、そんな方は以下のリンクからキレイに撮影するポイントをチェックしてください。それじゃ!また!

チェキ 撮影 ポイント
チェキの綺麗な撮り方(写し方)

先日@Asibuto_Pentaちゃんとファンの方のツーショットチェキを撮影しました!一気に30枚くらい撮影して感じた事は…チェキ撮影って予想より難しいんですね! 狙った構図で綺麗に撮るには、いくつか ...

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-チェキ