【TAMRON SP45mm F1.8VC】ポートレートにテーブルフォトにオールマイティーに使える便利な単焦点レンズ

2017年4月27日

SP45mm F1.8 Di VC

少し前に50mm単焦点じゃなくタムロン SP45mm F1.8 Di VCが欲しい理由という記事を書きましたが…悩みに悩んで買っちゃいました!タムロンのSP45mm F1.8を!

という事で今回はTAMRON SP45mm F1.8 Di VCをD750に取り付けた外観と少しだけ使ってみた感想を書いていこうと思います。

スポンサーリンク

TAMRON SP45mm F1.8 Di VC

今回自分が買ったSP45mm F1.8 Di VCは中古です。新品だと65000円程度ですが、中古だと平均5万円程度でしょうか。自分が購入したのは52,800円の商品でレンズフードに擦り傷があり、本体にも若干使用感がありますが安く買えてよかったです。

TAMRON SP45mm F1.8 Di VC

約3.5段分の補正効果が得られるという手ブレ補正機構はVCと書かれたスイッチでON/OFFの切り替えが出来ます。またその隣にあるのはAF/MF切り換えスイッチです。どちらも大きめのスイッチなので操作感は良好でした。

SP45mm F1.8 フィルター

購入時にレンズ保護用のプロテクターも一緒に買う方が多いと思いますが、SP45mm F1.8のフィルター径は67mmでした。

TAMRON SP45mm F1.8 Di VC

D750にレンズを取り付けるとこんな感じです。花型のレンズフードを含めると大きく見えますがD750とのバランスはいいと思います。それではパパッと作例写真を。

TAMRON SP45mm F1.8 Di VC:作例写真

まず自分が求めていたレンズは…目の前の料理がパッと撮れて、テーブルの向こう側にいるツマーがパッと撮れて、普通に綺麗に写る。そういうレンズが欲しくてSP45mm F1.8を購入しました。

TAMRON SP45mm F1.8 作例写真

TAMRON SP45mm F1.8 作例写真

今まで使っていた50mmの単焦点レンズと違い料理にグッと近寄って写真が撮れますし、テーブルの向こう側にいるツマーも綺麗に撮れます。

このレンズを最初に使って感じた事は…撮りたいものがパパッと撮れるという安心感です。ピントが合う距離まで離れなくてもパッと撮れる最短撮影距離0.29mはやっぱり便利です。

TAMRON SP45mm F1.8 作例写真

自分は街を歩きながら気になった花などを撮ることもあるんですが、SP45mm F1.8はボケが柔らかくナチュラルで凄く綺麗です!

TAMRON SP45mm F1.8 作例写真

TAMRON SP45mm F1.8 作例写真

絞り開放で撮った時の玉ボケはこんな雰囲気です。SP45mm F1.8はそこまで癖がなく気軽に使えるレンズで…近距離での撮影も出来る事から料理の写真や雑貨の撮影、そして家族や友達などを撮るポートレートにも便利だと思いました。

created by Rinker
タムロン(TAMRON)
¥36,551 (2021/07/30 18:11:38時点 Amazon調べ-詳細)

まだ使い出したばかりですがSP45mm F1.8を手に入れた事で…フルサイズの一眼レフってやっぱり楽しいかも!そう感じることが増えてきました。先日お仕事で若い女子たちをこのレンズで撮影したんですが…立体感がある生き生きとした写真が撮れて大満足でした!それじゃ!また!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-Nikon D750, レンズ・アクセサリー