【レビュー】HAKUBA「レンズペン」どこでも簡単にカメラのお掃除!便利すぎてリピート購入!

当ページのリンクには広告が含まれています。

2016年にハクバのレンズペンのレビューを書きましたが、先日まで同じレンズペンを使い続けていました。先端のクリーニングチップは、スペアが付属しているので、途中で付け替えて使ってきましたが、さすがに本体がボロボロになってきたので新しいものを買いました。

目次

ハクバ「レンズペン」レビュー

ハクバ レンズペン レビュー

まず、レンズペンを知らない方に簡単に説明しますね。こちらの商品は、いつでもどこでもレンズやフィルター、液晶画面などをクリーニングできるアイテムで、ブラシとクリーニングチップがセットになっています。

ハクバ レンズペン レビュー

ペンのような形をしているので、持ち運びも楽ですし、レンズに指紋が付いた時や、カメラ本体に埃がついてしまった時など、とにかく便利に使えるんです。

ハクバ レンズペン レビュー

ブラシ部分には天然ヤギ毛が使われています。レンズについたホコリだけじゃなく、カメラ本体の細かい部分に入り込んだホコリもサッと掃除できます。

ハクバ レンズペン レビュー

一眼レフやミラーレスカメラだけじゃなく、コンデジユーザーにもおすすめです。とにかくカメラを持っている方だったら買って損はしないアイテムです。

ハクバ レンズペン レビュー

天然セーム革で出来たチップには、カーボン粉末が付いているので、皮脂や指紋を吸着して驚くほどキレイにしてくれます。

ハクバ レンズペン レビュー

キャップをはずし、チップをレンズに当て円を描くように汚れを拭き取ります。終わったら、またブラシ部分で掃除して終わり。めちゃ簡単です!

ハクバ レンズペン レビュー

自分の中で定番アイテムになっていますし、カメラ仲間の半数以上はこのレンズペンを愛用している気がします。Amazonのカスタマーレビューも高評価です。(2016年からずっと評価が高いまま!)

レンズの汚れを落とすだけじゃなく、同時に静電気も除去してくれるので、埃なども付きにくくなりおすすめ。とにかく、長年使い続けて不満点はないし、レンズの汚れをキレイに落としてくれるので、カメラが趣味である限りずっと使い続けると思います。

レンズペンには、フィルター用、レンズ用、ファインダー用、など用途に合わせた種類が用意されているので、気になった方はチェックしてくださいませ。それじゃ!また!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえたら嬉しいです
目次