変デジ研究所

📸写真を撮るのが少しだけ楽しくなるブログ

撮影日記

大河ドラマ「いだてん」ロケ地:三重県桑名市の「六華苑」に行ってきました。和と洋が絶妙に混ざり合う建築が面白かった!

投稿日:

六華苑

先日スタートしたばかりのNHK大河ドラマ「いだてん」で天狗倶楽部が大騒ぎしていたシーンのロケ地になった三重県桑名市にある「六華苑(ろっかえん)」に行ってきました。洋館と和館が隣接した珍しい建物で映画のロケ地として使われる事も多いそうです。

スポンサーリンク

六華苑(ろっかえん)

六華苑 入り口

六華苑 入苑料

六華苑の入苑料は一般が460円になっています。ちなみにJAF会員であれば優待施設になっているので50円引きになります。

六華苑 撮影

写真が趣味で六華苑に行く場合は…細かな注意事項があります。コスプレ撮影などは事前に相談が必要です。またSNSやブログなどへの写真投稿も管理棟で確認してからにして下さい。と受付のスタッフさんに言われました。

自分は「ブログに載せる写真を撮っても大丈夫ですか?」と一言声をかけてみましたが「大丈夫ですよ」とゆるい返事だったので普通に見学して普通に記録写真を撮るだけなら問題ないと思います。

いだてん ロケ地

そして…苑内には「いだてん」で撮影されました!と書かれたポップがありました。

旧諸戸清六邸

可愛いブルーの洋館で4階の塔屋が印象的です!

いだてん ロケ地

洋館だけじゃなく左奥に和館が隣接しているのがこの建物の特徴です。

旧諸戸清六邸

洋館と日本家屋が合体したような見た目になっています。それでは中に入ってみましょう。

六華苑 入り口

洋館の右手にある建物が入り口になっています。中に入ると六華苑の歴史を教えてくれる方がいたので説明を聞きながら館内を巡りました。

六華苑

やはり洋館が見どころで、鹿鳴館などを設計し日本近代建築の父と呼ばれた、ジョサイア・コンドルが設計を手がけた事が最大のポイントです。

六華苑

六華苑

六華苑

六華苑

六華苑

六華苑

六華苑

六華苑

洋館は本当にフォトジェニックです。明治村とかに近い感じで写真を撮るのが楽しい!そして…洋館にあるドアの向こう側を見ると…

六華苑 和館

すぐ隣は日本家屋です。これが何とも不思議で面白いです!

六華苑 和館

六華苑 和館

六華苑 和館

六華苑 和館

六華苑 和館

六華苑 和館

六華苑 和館

日本庭園も綺麗で…和館も豪華で今の日本では考えられないほどのお金持ちだったんだろうな…と思いました。とにかく今回の記事では書ききれなかったほど歴史のある凄い建物になるので…初めて行かれる方はスタッフさんの話を聞きながら回るのがオススメです。それじゃ!また!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\シェア&高評価お待ちしてます!/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (4 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-撮影日記

Copyright© 変デジ研究所 , 2019 All Rights Reserved.