写真を撮るのが少しだけ楽しくなるブログ

変デジ研究所

撮影日記

ベルギー旅行記:Kenko DSC517

投稿日:

フィンエアー Kenko DSC517

フィンエアーに乗ってヘルシンキへ。ヘルシンキからベルギーのブリュッセルへ。人生初のヨーロッパ旅行中の@monestarです。いつもは商品レビューが多めの変デジ研究所ですが…旅行中はこれといった記事が書けないので時間を見つけて写真だけアップしていこうと思います。

今回はKenko DSC517というトイデジで撮った写真を数枚アップします。メインのカメラはLUMIX DC-G9を使っていますが…ポケットに入るコンデジはパパッと適当な写真を撮るのが楽しい!

Kenko DSC517はカメラが起動するまで時間かかるし保存も時間がかかるし…パパッとじゃないけど(笑)

ユーロ お札

海外のお札は海外のお札の匂いがする。セントレアで初めて手にするユーロ。これから海外に行くんだとワクワク。

フィンエアー セントレア

今回はベルギーに住む友人に会うのが目的の旅になりますが…以前から気になっていたフィンエアーに乗ってみました。ただの乗り換えですが…数時間だけフィンランドを味わえたのが嬉しかった。

ヘルシンキ 空港

ヘルシンキの空港はマリメッコのお店やムーミンのお店などなど…フィンランドで有名なブランドが免税店で並んでいて…乗り換えの時間まで少しだけショッピング。

フィンエアー Kenko DSC517

ヘルシンキからブリュッセルまでは少し小さめの飛行機でフライト。途中めちゃくちゃに飛行機が揺れた。何度味わっても「ここで死ぬのかな…みんなありがとう…」って気持ちになる(笑)

ちなみにフィンエアーは1963年に飛行機事故を起こしてから現在まで1度も事故を起こした事がないので、世界的にも最も安全な航空会社と言われています。

友人宅にて

空港まで迎えにきてもらい車で友人宅へ。この季節のベルギーは日没が22時くらいになるので時差ボケにプラスして時間感覚が狂いまくりです。

日本時間の深夜から早朝にかけて友人宅でベルギービールを味わい就寝。常日頃よふかしせずに規則正しい生活してるので…激烈に眠くて酔いが回るのも早かった。

ベルギー 雨

あまり眠れず早朝5時間くらいに目が覚めた。ベルギー旅行1日目の朝は雨。ここからどんな旅になるのか…ワクワクします!

日本とは7時間ほど時差があるのでこの記事が公開されるのはお昼くらいになるのかな?不思議。という事で…また時間を見つけて旅写真をアップしようと思います。それじゃ!また!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\シェア&高評価お待ちしてます!/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (7 投票, 平均点: 5.00)
読み込み中...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-撮影日記

Copyright© 変デジ研究所 , 2019 All Rights Reserved.