インスタグラムで「RT(リツイート)」みたいな表示は「Repost(リポスト)」というアプリを使っていた!

当ページのリンクには広告が含まれています。
インスタ リポスト

インスタグラムでは他のユーザーの投稿を自分のタイムラインに再共有する、TwitterのRT(リツイート)やTumblrのリブログのような機能はありません。しかし最近インスタでもリツイートのような投稿を目にするようになりました。

これはどうやっているんだろう・・・と思い調べてみると「Repost(リポスト)」というアプリを使っているんですね。

※現在、このアプリの配信は終了したようです
目次

instagramでリポストする方法

まずは「Repost for Instagram」というアプリをダウンロードしましょう。iPhoneで使えるiOS版とアンドロイド端末で使えるAndroid版、両方あります。

1.アプリを起動したらinstagramにログインします。

インスタ リツイート

2.ログイン後リポストしたい画像を選択

今回はFEEDから画像を選択しました。

インスタ リツイート

3.画像選択後「Repost」をタップ

インスタ リツイート

4.リポストタグの位置とカラーを選択後アプリ下部にある「Repost」をタップ。

タグの位置は上下左右4ヶ所から選択可能で、タグの色もホワイトかブラックから選べます。

インスタ RT

インスタ RT

5.「Open in Instagram」をタップしてインスタグラムを開きます。

インスタ リポスト

6.インスタグラムでシェアする

(アプリのバグかハッシュタグ等は追加されませんでした)

Instagram リブログ

7.インスタグラムでリポスト完成!

インスタ 他人の画像をシェア

基本的に他人の画像を勝手にシェアするのはマナー違反になりますので注意が必要ですが、友達がアップしてくれた自分の写真をフォロワーにも見せてあげたい、自分が出演するイベントの告知画像を仲間にお知らせしたい。などなど上手に使っているユーザーもいるので気になった方は是非チェックを。それではまた。

インスタ リポスト

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえたら嬉しいです
目次