【インテリアに馴染む】抗菌仕様のドライボックス「ハクバ ドライボックス AG+」を注文しました。

カメラやレンズなど湿気に弱い精密機器を大切に保管するために「ドライボックス」を使っている方も多いと思いますが、一般的なドライボックスは黒っぽい半透明のケースにグレーのフタが付いたものがほとんどで「カメラを入れてるぞ!」と主張しすぎなんですよね。

もう少しインテリアに馴染むシンプルなドライボックスが欲しいな…と、思っていたらハクバさんからシンプルなデザインで落ち着いたボディカラーのドライボックスが登場しました。しかも…抗菌仕様です!

Amazon

スポンサーリンク

HAKUBA 防湿保管ケース ドライボックス AG+(銀イオン抗菌仕様)

HAKUBA 防湿保管ケース ドライボックス AG+

フタの裏に取り外し可能な乾燥剤用ケースを装備しているので、カメラやレンズなどを入れるのに最適です。また気密性を高めるシリコンパッキンで湿気やほこりから収納物を守ってくれます。購入時に乾燥剤「キングドライ」が付属しているのもありがたいポイント。

HAKUBA 防湿保管ケース ドライボックス AG+

「ドライボックス AG+」は、5.5L、9.5L、15Lの3サイズになるので、所有しているカメラやレンズの数の応じて選べます。自分は防湿庫に入りきらない細かなカメラ関連アイテムを収納するために「5.5L」タイプを購入しました。

HAKUBA 防湿保管ケース ドライボックス AG+

5.5Lと9.5Lサイズは、幅と奥行きが同じなのでぴったり重ねて収納可能です。また、ボックスの表面は「菌が増殖するのを銀イオンで抑制する抗菌加工」が施されているのも魅力です。

ボディカラーもウォームグレーで、どんなインテリアにも馴染むと思います。これまで販売されていたドライボックスがインテリアの邪魔をする…そう思っていた方はぜひチェックを。それじゃ!また!

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-カメラ関連商品