カメラ関連NEWS

背景ボケがハートや星になる「ボケレンズ イルミネーター」がギズモショップから発売に!おっさんずラブファンも必見!

2019年11月12日

GIZMON Bokeh Lens Illuminator

ギズモショップさんが強烈なレンズを発表しました。今回発売になった「GIZMON Bokeh Lens Illuminator(ボケレンズ イルミネーター)」は、その名の通りイルミネーションを撮影する事に特化したレンズで…前面に特殊なフィルターを装着する事で玉ボケをハート型や星型に変化させる事が出来るんです!

「おっさんずラブ」というドラマの第1話で部長がはるたんに告白するシーンがあるのですが…このシーンで背景のイルミネーションがハートやダイヤ型に輝いているんです。この時に使われていたのが…以前ギズモショップさんから発売されていた「GIZMON Bokeh Freedom Filter」になります。

この「Bokeh Freedom Filter」はフィルターだけの商品で別途レンズが必要になりましたが…今回の「Bokeh Lens Illuminator」は最初からレンズがセットになっています。しかも…レンズは35mm F1.6!コンパクトで明るい単焦点レンズでフィルター無しでも楽しめそうな雰囲気です。

Amazon

スポンサーリンク

※実際に使ったレビューも書きました

GIZMON Bokeh Lens Illuminator

GIZMON Bokeh Lens Illuminator

マウントアダプター、レンズ、ステップアップリング、フィルター、ディスク。これらが全てセットになっているので届いたらすぐに撮影する事が可能です。また様々なマウントに対応しているので「マイクロフォーサーズ、Eマウント、富士フイルムXマウント、EOS Mマウント、ニコン1マウント」これらのカメラで使用可能です。ただ…今回のレンズはフルサイズセンサーのカメラに対応していないので注意してください。

GIZMON Bokeh Lens Illuminator

ベースになっているレンズはこちら。レンズを開放にしてボケさせたい光へフォーカスは合わせない。これが綺麗なボケを作り出すテクニックです。マニュアルフォーカスのレンズになっているのでこういった撮影も楽しく行う事が出来ます。

GIZMON Bokeh Lens Illuminator

カメラに取り付けるとこんな雰囲気。見た目も面白くて…可愛い写真が撮れるって最高じゃないですか!!

GIZMON Bokeh Lens Illuminator

公式サイトの作例写真はこんな感じ。様々な形のボケを楽しむだけじゃなく…手前に被写体を入れてあげるとグッと作品ぽく仕上がります!自分もサンプル品を頂いたので…近々写真をアップしますね。お楽しみに!それじゃ!また!

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-カメラ関連NEWS

© 2020 変デジ研究所