変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

wink ルミカ

コンパクトデジカメ

スマホに装着する360度カメラ「wink」はコンパクト軽量で価格も安い!さらにプレビューも高画質!

投稿日:

ここ数年次々とWi-FiやBluetoothを使用するアクションカメラやガジェットが増えていますが…USBで直に接続した方が安定したデータ転送が可能だったり給電出来たり便利な事もあるんですよね。

今回紹介するルミカさんから発表された「wink」という360度カメラもmicro USB経由でスマートフォンに接続することでカメラとして機能するのが特徴です。

ルミカ:wink

ルミカ ウインク

winkは本当に小さい手のひらサイズの商品でスマートフォンに接続すると…カメラとして機能します。が…逆に言うと単体では何も出来ないカメラです。この潔さが軽量でコンパクト、そして低価格化を実現出来た秘訣だそうです。

wink

まず本体には2つのレンズが搭載されています。このレンズを使う事で360度グルッと撮影することが可能になります。

wink ルミカ

次に端子ですが本体下のカバーを外すとmicro USB端子があります。これをAndroidスマホに接続してアプリを起動すれば360度カメラとして楽しむ事が可能です。

wink ルミカ

もう1つの特徴は…USBケーブルを使って遠隔操作が可能になります。例えば…高い場所にこういった360度カメラを設置した場合、Wi-Fiが届きにくくなり手元でプレビューが確認しづらい。そんな事になりがちですが、こちらは有線になりますので高所撮影するときなど様々な場面で便利に使えそうです。

wink ルミカ

本体カラーはホワイトとブラック。今年4月中旬ごろの発売予定で15000円〜16000円程度の価格になりそうだと話されていました。記録や電源はスマートフォンに任せているので360度カメラでありながら低価格。これはいいです。

wink ルミカ

しかも…上の画像を見てもらうと何となく分かると思いますが…スマートフォンでのプレビューがもの凄く綺麗です。今までいくつか360度カメラを使ってレビューしましたが…スマホのプレビューに関しては一番綺麗かも。

はい、という事で今回はルミカさんから発表された「wink」という360度カメラを紹介してみました!

ちなみに…ルミカさんってコンサートやイベントなどで使われる「ルミカライト」を作っている会社なんですよ!ルミカライトだけじゃなくこんなに面白い製品を作ってるとは知らなかったです…!今後も注目していきたいと思いました!それじゃ!また!

広告

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
この記事は 32人の方にシェアされています。
「シェア&高評価」よろしくお願いします!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (2 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-コンパクトデジカメ

Copyright© 変デジ研究所 , 2017 All Rights Reserved.