【激安】8,910円で買える大口径F1.4レンズ!TTArtisan 35mm f/1.4 Cを使ってみた!【SONY α6000】

2020年12月31日

深圳にある光学メーカー銘匠光学のレンズブランド「TTArtisan(ティーティーアーティザン)」から新しいレンズが発売されたので買ってみました。マニュアルフォーカスになりますが明るいF1.4のレンズになるので雰囲気のある背景をボカした写真が撮れるのが特徴です。

そして…最大のポイントは価格です。なんと8,910円(税込)なんです!激安のレンズになりますが質感もデザインも抜群。写りもフワッとして優しい描写で価格以上の満足感を味わえるレンズだと思いました。

スポンサーリンク

【レビュー】TTArtisan 35mm f/1.4 C

TTArtisan 35mm f/1.4 C レビュー

激安のレンズになるのでシンプルなパッケージだと勝手に想像していましたが…届いてみたら予想以上にカッコいい外箱で驚きました。

TTArtisan 35mm f/1.4 C レビュー

レンズ本体と説明書、保証書など。

TTArtisan 35mm f/1.4 C レビュー

レンズキャップはネジ込み式なのでちょっと使いにくいけど…レンズ本体のデザインもカッコいいし質感も抜群です!これで約9000円かぁ…恐るべし中華レンズ。

TTArtisan 35mm f/1.4 C レビュー

絞りリングは適度なクリック感があり、フォーカスリングも滑らかで高級感のある使い心地です。

TTArtisan 35mm f/1.4 C レビュー

ゾナー レンズ構成

大口径F1.4、ゾナータイプのレンズ構成で10枚の絞り羽が使われています。

TTArtisan 35mm f/1.4 C レビュー

マウント部分も金属で安心感がありますね。

TTArtisan 35mm f/1.4 C レビュー

今回使ったボディはSONYのミラーレスカメラ「α6000」になります。少し古いカメラになりますが…中古であれば価格も安いしコンパクトで軽いボディは変わったレンズを取り付けて遊ぶのに最適だと思います。

それでは実際にTTArtisan 35mm f/1.4 Cで撮った写真をアップします。

スポンサーリンク

TTArtisan 35mm f/1.4 C:作例写真

TTArtisan 35mm f/1.4 C 作例写真

まずは室内で試し撮りをした写真から。全て開放F1.4で撮影しました。ピントが分かりにくいほどフワフワした写りになりますがキットレンズなどでは味わえない背景のボケ味を楽しむことができます!

TTArtisan 35mm f/1.4 C 作例写真

TTArtisan 35mm f/1.4 C 作例写真

TTArtisan 35mm f/1.4 C 作例写真

F1.4で撮影するのは楽しいけど…食べ物の写真だとフワフワになりすぎて微妙でした(笑)

TTArtisan 35mm f/1.4 C 作例写真

うなぎが玉ボケ。次はF2.8で撮影した写真です。

TTArtisan 35mm f/1.4 C 作例写真

これくらいの方が美味しそうに写りますね。で、ここから下は屋外で撮影した写真になります。

TTArtisan 35mm f/1.4 C 作例写真

TTArtisan 35mm f/1.4 C 作例写真

ちょっとザワザワした背景のボケ具合になりますが、これ「8,910円のレンズ」ですからね。マニュアルフォーカスでのんびり撮影して楽しむなら十分なクオリティだと思います!

TTArtisan 35mm f/1.4 C 作例写真

少しだけグルグルボケっぽい気もしますが…変態オールドレンズほどグルグルではないので普通に使いやすいかも。

TTArtisan 35mm f/1.4 C 作例写真

TTArtisan 35mm f/1.4 C 作例写真

TTArtisan 35mm f/1.4 C 作例写真

今回試し撮りをした日が思いっきり曇りだったので…またよく晴れた日にリベンジしたいと思います。この雰囲気だったらパシャパシャ撮るのが楽しいし、お散歩用のレンズとして愛用できそうです!

現在Amazonなどでは品切れになっていますが、1月20日に入荷と書かれているので気になった方は早めに予約しておくのがおすすめです。それじゃ!また!

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-SONY α6000