あなたの物欲を刺激するレビューブログ

変デジ研究所

デジカメレビュー

α6000と広角パンケーキレンズの組み合わせは写りも良くて軽くて旅行やお出かけに最適!

しばらく前に「【予算5万円】お散歩カメラに最適な安いミラーレスを求めて中古でα6000と広角パンケーキレンズを注文しました!」という記事を書きました。大きな一眼レフより気軽に使えるカメラが欲しいという理由でツマーが選んだα6000ですが…今まで使っていたPENTAX K-70と比較するとサイズも小さくカメラを首からぶら下げていても疲れにくい軽さが気に入ったそうです。

α6000 重さ

α6000は2014年に発売されたカメラになるので…最新モデルと比較すると機能的には劣ります。しかし…軽さという点では最新モデルより軽い344gになっているのが魅力です!そして…今回使ったSEL20F28も軽いレンズになるので…両方合わせても409gでした!この軽さは正義ですよ。

先日ツマーは友人と韓国旅行に出かけました。いつもはK-70と交換レンズを持っていくツマーですが…今回の旅行はα6000とパンケーキレンズの組み合わせオンリー。

α6000 作例写真

しっかりと背景もボケるし使いやすいカメラだったと絶賛していました。

また35mm換算で30mmという画角も使い慣れたエスピオミニ(32mm)と似た感覚で使えてこれも良かったポイントだと話していました。

α6000 作例写真

自分も使ってみてα6000とSEL20F28の組み合わせは軽くて写りも抜群だと思うんですが…バッテリーの減りが異常に早いのだけが気になりました。

α6000 バッテリー

例えば出かける前日に予備バッテリーを充電して…本体のバッテリーを交換してフル充電の状態にします。そのまま眠り翌日写真を撮ろうとすると…昨夜まで100%だった充電が85%とかになってるんですよ。

何も操作してないし電源も入れてないのに…放電が激しいのか使う前からバッテリー残量が減っているのは精神的によくないです(笑)とはいえ予備バッテリーを持っていれば大丈夫だし…お散歩カメラとして使うなら問題ないレベルだと思いました。

とにかくα6000とSEL20F28の組み合わせは「
コンデジよりは大きいけど…スマホよりキレイな写真が撮れる軽くて小さいカメラ」として今後もわが家で愛用される存在になりそうです!それじゃ!また!

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\シェア&高評価お待ちしてます!/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (7 投票, 平均点: 5.00)
読み込み中...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-デジカメレビュー

Copyright© 変デジ研究所 , 2019 All Rights Reserved.