あなたの物欲を刺激するレビューブログ

変デジ研究所

レンズ・アクセサリー

自撮りにも使える便利なテーブル三脚「SIRUI 3T-35K」レビュー

2019年2月28日

SIRUI 3T-35K レビュー

2019/04/03:文末に追記あり

今までテーブルの上にカメラを置いて撮影する時は「マンフロットのPIXI」や「エフロックマグマ」を使っていましたが…もう少ししっかりとしたミニ三脚が欲しくなり、あれこれ探しているとSIRUIの3T-35Kという商品に辿り着きました。

決め手になった動画はサンフランシスコ在住のdrikin氏のYouTuber向けVLOGに最適なミニ三脚まとめという動画で、適度なグリップ感、そして簡単に三脚に変形するギミック。何よりデザインが気に入りました!

スポンサーリンク

SIRUI テーブル三脚 3T-35K レビュー

SIRUI テーブル三脚 3T-35K

開封して中に入っていたのは、3T-35K本体、専用ポーチ、ミニポーチ、長さを調節出来るポール、説明書、カラビナ、六角レンチなど。付属品なども高級感があります!

SIRUI 3T-35K

まずは基本形から。自撮り棒っぽい形状になっています。先端にはアルカスイス互換のクイックシューが付いた雲台が。

中心部分に見えるコラムロックナットをグルッと回転させて伸ばし、さらにグリップ部分も下に折りたたむと…

SIRUI 3T-35K レビュー

ここまで伸ばす事が出来ます。ハイアングルや自撮りする時に便利です!次に脚の部分ですが…本体下部をクルッと回すとロックされテーブル三脚として使う事が出来ます。

SIRUI 3T-35K

SIRUI 3T-35K

SIRUI 3T-35K

一脚とミニ三脚を組み合わせたようなデザインになっているので場所を取らないのもグッドです!しかも…かなり安定しています!

SIRUI 雲台

SIRUI 雲台

雲台部分にはつまみが2つ。上のつまみはクイックシューの固定に使い、下の大きなつまみは自由雲台を緩めたり固定するのに使います。

3T-35K レビュー

ショートセンターコラムというポールを使うと…少し短い三脚として使う事も出来ます。その場合は…固定しているネジを六角レンチで緩めて付け替える事になりますが…実はポールなしの状態でも雲台をセットして使う事が出来るんです。

3T-35K レビュー

3T-35K レビュー

また本体にカラビナを装着する事も可能です。

シルイ ミニ三脚 レビュー

YouTube用の自撮り動画撮影に便利だと思って購入した三脚ですが…予想以上に高機能です!これ1つあれば様々な使い方が出来るんです!

シルイ ミニ三脚 レビュー

重量が390gになるので片手で持つと少し重く感じますが…グリップ感も抜群ですし使いやすいと思いました。価格が9,364円と高めですがしっかりとしたミニ三脚を探している方にはおすすめだと思います!それじゃ!また!

2019/04/03:追記

ほぼ毎日のように愛用していた「3T-35K」ですが…クイックシュープレートの滑り止め部分がベタベタに溶けてしまいました!

SIRUI テーブル三脚 残念なポイント

購入したのが2月末になり、現在4月3日です。暑さで溶けたという事は考えにくく…室内メインの使い方になりますし…カメラ側の底面にもベタベタが付着してしまって凄く残念です。

販売元に連絡をしてクイックシュープレート部分の交換になりましたが…新しく届いたプレートも数ヶ月で同じようにゴム部分が溶けたようにベタベタになってしまいました。使いやすいテーブル三脚ですが…この部分が改善されないとオススメ出来ないです。

もし買われる方は…同時に他社製の「クイックリリースプレート」を購入した方がいいと思います。大切なカメラがベタベタになってしまうのはショックですからね…

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\シェア&高評価お待ちしてます!/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (4 投票, 平均点: 5.00)
読み込み中...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-レンズ・アクセサリー

Copyright© 変デジ研究所 , 2019 All Rights Reserved.