PENTAX Q10でユニークレンズが使いやすくなる設定はコレだ!

当ページのリンクには広告が含まれています。
Q10 マニュアルレンズ

PENTAX Q10で使えるユニークレンズシリーズはお値段も安くて楽しいんですが、マニュアルフォーカスなんですよね。今回03 FISH-EYE(魚眼レンズ)を使って写真を撮ってみましたが、何も設定していない状態だとピントがかなりシビアでした。

目次

PENTAX Q10:フォーカスアシスト

こちらが「03 FISH-EYE」で撮影した写真になります。この写真を撮影した時は、ピントが合っていると思ったんですよ。しかし実際パソコンに読み込んでチェックしてみると・・・

03 FISH-EYE

微妙にピンボケ。こんな写真がたくさんありました。マニュアルレンズを使う場合は設定を少し変えてあげるとピント合わせが楽になります。Q10で設定したのは「フォーカスアシスト」という機能です。

Q10 フォーカスアシスト

Q10 フォーカスアシスト

フォーカス設定から「フォーカスアシスト」→「PEAK ON」を選びます。この設定を使うとピントが合っている場所のエッジが強調されます。この設定だけだとピント合わせがシビアなので、、、さらにMFアシストという機能を使いましょう。この機能を使うとさらにマニュアルフォーカスのレンズが使いやすくなります。

Q10 フォーカスアシスト

「MFアシスト」は2倍表示と4倍表示が選択できます。「MFアシスト」をオンにした状態で「OK」ボタンを押すと拡大表示されます。これを使うと一気に見やすくなります!ピントもつかみやすい!

今回使ったPENTAX Qマウント 魚眼レンズ 03FISH-EYEはレンズ前 数センチまで近づいてもピントが合うレンズなんですけど、ピントがかなり薄いんです。でも今回設定した2つの設定をオンにすればしっかりピントを合わせた写真が撮れそうなので是非お試しを。

created by Rinker
ペンタックス
¥16,705 (2024/02/23 23:37:02時点 Amazon調べ-詳細)
Q10 マニュアルレンズ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえたら嬉しいです
目次