薄くて白くて可愛いBluetoothテンキー「Microsoft Number Pad」レビュー

少し前にトバログ氏のYouTubeチャンネルで「【買った】デザインの良いミニマルなテンキー|Microsoft Number Pad」という動画を見ました。自分はHHKBというテンキーがないキーボードを使っているので、大量の数字入力をするときは外付けのテンキーを使っていますが、有線タイプで毎回接続が面倒だったので、ちょうど新しいものを探していたところでした。

今回購入した「Microsoft Number Pad」は、Bluetoothタイプになるのでデスクの上もスッキリしていい感じ。薄くて軽くて白くて可愛い。これは買ってよかった!

Amazon

スポンサーリンク

マイクロソフト ナンバー パッド(グレイシア)

マイクロソフト テンキー

マイクロソフトの「ナンバー パッド」という名前のテンキーで、マットブラックとグレイシアの2色展開です。Amazonで「グレイシア」は品切れだったので、楽天市場で購入して価格は3,850円でした。(現在は楽天でも品切れですが…)

マイクロソフト テンキー レビュー

本当にシンプルなテンキーになりますが、Windowsで使った場合は左上の電卓キーを押すと、電卓アプリが立ち上がります。自分はMacで使うので関係ありませんが…

マイクロソフト テンキー レビュー

マイクロソフト テンキー レビュー

本体裏面には電源スイッチとLEDランプが3つ。Bluetooth5.0のテンキーになり、最大3台のデバイスに接続可能です。

マイクロソフト テンキー レビュー

Bluetooth接続のテンキーだと入力に遅延があったり不安な部分もありましたが、実際に使ってみるとサクサク動いて問題なかったです。また、ボタン電池で動くテンキーですが、約2年のバッテリー寿命になっているので、電池切れの心配も少なくていい感じ。

マイクロソフト テンキー レビュー

キーボードの横に置くと、Microsoft Number Padのコンパクトさが際立ちますね!

マイクロソフト テンキー レビュー

シザー構造のテンキーになるので、打ち心地はMacBook系のキーボードと似た感じです。また、電池ボックス部分が少しだけ飛び出しているので、デスクに置くと絶妙な角度になります。軽くて薄いテンキーになりますが、歪みなども気にならず入力できます。これなら安心して使えます!持ち運びにも便利だし買ってよかったです。それじゃ!また!

Amazon

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-キーボード・マウス