M1 Pro MacBook Pro 14インチ:1ヶ月使用レビュー「ノッチ以外は大満足」😇

当ページのリンクには広告が含まれています。

M1 Pro MacBook Pro 14インチを使い始めて約1ヶ月になりました。購入時はこれまでメイン機だったiMac(24インチ)と比較して画面サイズが小さくなるのが不安でしたが、実際に使ってみると14インチって絶妙なサイズなんですよね。13インチのラップトップより少しだけ広いだけなのに、わが家にあるMacBook Airよりブログ執筆や動画編集が快適にこなせています。

もちろん、たくさん資料が必要な作業になると画面が狭くなってしまうので、サブディスプレイとして11インチiPad Proを使うこともありますが、基本的な仕事はMacBook Pro単体でOKでした。

M1チップのiMacでも十分サクサク動いていましたが、M1 Proにしたことで、動画の書き出しスピードや、重い編集作業の快適さがグッと変わったので、スペック面でも大満足。

目次

US配列を選んでよかった

M1 Pro MacBook Pro 14インチ US配列

iMacを使っている時からキーボードはUS配列のHHKBを愛用してきました。ですから、JIS配列のラップトップを使うとミスタイプが増えてストレスだったんですよね。ということで、今回初めてUS配列のMacBook Proを購入しましたが、HHKBと併用しても違和感ないし、キーボードも打ちやすいし、静かだし、外出先でのブログ執筆も快適になりました。

created by Rinker
HHKB
¥36,850 (2024/05/28 18:44:42時点 Amazon調べ-詳細)

スピーカーの音質が抜群

M1 Pro MacBook Pro 14インチ 音質

14インチ MacBook Pro(M1 Pro, 2021)はスピーカーが6つ搭載されています。iMacのスピーカーも音質抜群だと思っていましたが、やはり一体型デスクトップ機なので、本体までの距離や角度は人それぞれです。ですからスイートスポットを見つけるのが難しかったりします。

しかし、MacBook Proは誰もが同じ位置でタイピングする前提のデザインなので、いつでもスイートスポットで音楽が楽しめます。

MacBook Proは、内蔵スピーカーでのドルビーアトモスの音楽再生が可能なので、音の広がりが半端ないです。本体にスリットがあることで、低音がデスク側に響くし、音楽を聴くのが楽しくなるノートパソコンです。もちろん、空間オーディオに対応しているので少し大きな音で映画などをみると大迫力です。

ちなみに、3.5mmヘッドホンジャックからのオーディオ出力も強化されているので、インピーダンスの高いヘッドホンも単独で鳴らせるようになっています。こういう部分も「Pro」の名前に相応しいラップトップですよね。

SDカードスロットが便利

M1 Pro MacBook Pro 14インチ SDカードスロット

デジカメで撮影した動画や写真をMacに読み込むことが多いので、やっぱりSDカードスロットがあるのは便利です。これまでMacBook Airに写真を読み込むためにカードリーダーを持ち運ぶ必要がありましたが、MacBook Proなら本体だけでOK!カードリーダーを忘れて写真を読み込めなかった…なんてことがないのは嬉しいです。

電源は「MagSafe」が好き!

M1 Pro MacBook Pro 14インチ MagSafe

2011年モデルのMacBook Airを使っていた時、電源は「MagSafe」でした。マグネットでカチッと付いて、充電が完了したら緑色のLEDライトが光るタイプです。あれ、気に入ってたんですけど、しばらくAppleはラップトップからMagSafeを排除してしまったんですよね。

しかし、今回のMacBook Proには「MagSafe」が復活しました!これにより、電源とは別にUSB-C互換のThunderbolt 4端子が合計3基使えます。動画撮影時にマイクやカメラを接続することも多いので、端子の多いMacBook Proは本当に便利です。

あわせて読みたい
MacBook Airの電源アダプタ(ケーブル)が壊れたので安い互換品を使ってみました わが家で使っているMacBook Airは「Mid 2011」という古い機種になります。傷だらけであちこちダメになっている感じなんですが…ついに「電源アダプタ」が断線してしまい...

ただし「ノッチ」だけは許せない

全体的に満足しているMacBook Proですが…唯一許せないのは「ノッチ」です。これまでiMacで使っていたメニューバー常駐のアプリが、ノッチの奥に隠れてしまって使えなくなってしまったんです。

仕方がないので、いくつかメニューバーからアプリを削除して対応しましたが、上部のベゼルを広くしてもいいので、ノッチはなしにして欲しいです。

まとめ

M1 Pro MacBook Pro 14インチ

これまでiMacをメイン機にしていたこともあり、外出先でブログを書くときはサブ機にファイルを転送したり、下準備が必要でした。しかし、MacBook Proをメインにしたことで、いつでもどこでも同じ環境で仕事ができることに、ものすごくメリットを感じています。

それは自宅でも同じで、ずっとパソコンデスクに向かっていると疲れてしまうので、リビングに行ったり、寝室に行ったり、いつもとは違う場所に移動して仕事をすると、気分転換になりますし、意外とアイデアが浮かんだりするんですよ。

Amazonのセールで買ったMacBook Proですが、これから数年メイン機として頑張ってもらおうと思います!それじゃ!また!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてみんなに伝えよう
目次