カメラ関連NEWS

オリンパスが「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm」を発表!旅行に最適なスーパー便利ズームだ!

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm

オリンパスが新しく「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3」というズームレンズを発表しました。三月下旬に発売予定で希望小売価格は124,200円(税込)です。

焦点距離を見てもらえば分かると思いますが…35mm判換算で広角24mmから望遠400mmまでカバーしちゃうズームレンズになっています!

スポンサーリンク

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3

自分もNikon D750で「28-300mm F/3.5-6.3 Di VC PZD(model A010)」というレンズを使っていますが、一本で幅広い撮影が出来て気に入っています。

しかし…今回オリンパスから発表されたレンズは…さらに幅広い焦点距離「24mmから400mm」まで撮れちゃうんです!スーパー便利ズームというイメージです。

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-200mm F3.5-6.3

しかも…予想以上の小ささです。レンズの重量は455gという事なので…OM-D E-M5 Mark IIと組み合わせた重量は約930gになります。1キロ以下で24mmから400mmまで撮れるのはやっぱり凄いかも。

さらに…防塵防滴になっているので安心感がありますね!軽いし一本で幅広い撮影が出来るので…これ一本あれば旅行での撮影が楽しくなりそうです!それじゃ!また!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-カメラ関連NEWS

© 2021 変デジ研究所