iPhone 11 Pro

iPhone 11 Pro レビュー:レンズが3個あると…撮影の楽しさも3倍!いや…それ以上だった!

ついに発売された新型iPhone「iPhone 11 Pro」を発売日にゲットする事が出来たので外観やカメラ機能を試した感想を簡単にまとめてみようと思います。最初に書いておきますが…カメラ機能の進化が半端じゃない!今まで使っていたiPhone Xと比較すると別次元の楽しさでした!

iPhone 11 Pro:レビュー

iPhone 11 Pro レビュー

Appleの公式サイトで購入したので店頭ではなく宅配で受け取りました。届いたダンボールを開封したらロボットみたいに開いたので思わず写真を撮ってしまいました(笑)

iPhone 11 Pro

今回購入したのは「iPhone 11 Pro(256GB)」の「ミッドナイトグリーン」になります!背面が磨りガラスのようになっていて…手触りも抜群!これは実際に触ってみないと分からないと思いますが…今までのiPhoneとは全く違う雰囲気です。

iPhone 11 Pro 開封レビュー

本体を取り出すと…いつも通りの付属品。だと思いましたが…iPhone 11 Proには「18WのタイプC充電器」が付属しています!

iPhone 11 Pro 充電器

充電器はUSB PD 18W対応で少し大きめです。付属しているケーブルも今までの「Lightning - Lightning」ではなく「USB-C - Lightning」になっています。また以前は付属していた「Lightning - ヘッドホンジャック変換ケーブル」が付属していない事も覚えておきましょう。

iPhone 11 Pro ミッドナイトグリーン

ミッドナイトグリーンという色味ですが…角度によって薄い緑に見えたりグレーっぽく見えたりする不思議なカラーリングです。触っても指紋が付きにくいサラサラとしたマットな質感でカバーを付けずに使いたくなる雰囲気でした。自分はすでに純正のクリアケースを買っているので使いますけどね(笑)

iPhone 11 Pro ミッドナイトグリーン

レンズ部分と周りの四角い部分で2段階の高さになっていますが…予想より段差が少なかったです。このあたりも実物を見ないと分からない部分ですね。

iPhone 11 Pro SIMカード

自分はSIMフリー版のiPhone 11 Proを買ったので「IIJmio(みおふぉん)」のSIMカードを入れて使います。使い方にもよりますが…キャリア版のiPhoneを使うより毎月の使用料金が安くなっておすすめです。

iPhone 11 Pro 起動画面

ディスプレイは「Super Retina XDRディスプレイ」です。写真などを表示すると全体的に色鮮やかに見えますし、黒がギュッと締まって見えるのでとてもキレイです!という事で…長くなりそうなので作例写真を載せていきます!

スポンサーリンク

iPhone 11 Pro:作例写真

iPhone 11 Pro 作例写真

まずはポートレートモードで撮った写真から。今まで使っていたiPhone Xと比べると背景のボケ方が自然になっています。またポートレートモードで「2倍」と「1倍」の画角が選べるようになっています。簡単に書くと…望遠と広角の2種類で使えるポートレートモードです。

iPhone 11 Pro ポートレートモード 2倍

こちらが今までのiPhoneでも使えていた「×2」のポートレートモードです。で、次の写真が「×1」のポートレートモードです。

iPhone 11 Pro ポートレートモード

広角なのに背景はしっかりとボケています!これはかなり楽しいです!

iPhone 11 Pro ポートレートモード

今までのポートレートモードでは表現が難しかった「背景の雰囲気も含めたポートレート」が簡単に撮影出来ます!

次は「超広角レンズ」で撮影した写真になります。

iPhone 11 Pro 広角レンズ

見てください…この広々した画角!こんな写真がコンバージョンレンズ無しで撮れるなんて感激です!それでは同じ場所から「広角レンズ」で撮影した写真を見てください。

iPhone 11 Pro 広角レンズ

いつものiPhoneらしい画角で撮れました。次は「望遠レンズ」です。

iPhone 11 Pro 望遠レンズ

ここでもう一度「超広角レンズ」で撮った写真と「望遠レンズ」で撮った写真を比較してみましょう。

iPhone 11 Pro 広角レンズ

iPhone 11 Pro 望遠レンズ

さらに望遠レンズでズーム機能を使えば…

iPhone 11 Pro 望遠レンズ

ここまでズーム可能です。昔のiPhoneと違いズームしてもある程度キレイな写真が撮れるのは魅力的です。ブログで使う写真だったらこれくらいで十分なのでは!?

iPhone 11 Pro 広角レンズ

超広角レンズを使いダイナミックに撮影したり…

iPhone 11 Pro 望遠

望遠レンズでグッと被写体を大きく写す。こういった撮影が簡単に出来るのはやっぱり楽しいです!

次はインカメラを使った自撮りについて書いていきます。

iPhone 11 Pro インカメラ

突然の「おじ撮り(おじさんの自撮り)」で申し訳ない。まずは普通にインカメラで撮影した写真です。今回のiPhone 11 Proではインカメラの画角も調整可能になっています。同じインカメラでも…グッと広く撮影する事が出来るんです!

iPhone 11 Pro インカメラ

使い方は簡単で…インカメラに設定した時に画面下部に表示されている矢印アイコンをタップするだけ。

iPhone 11 Pro インカメラ iPhone 11 Pro インカメラ

その他にも暗い場所での撮影が劇的にキレイになるナイトモードや動画撮影などなど…紹介しきれないカメラ機能も満載です。このあたりは順番に記事にしていこうと思います!

とにかく…今まで使っていたiPhone Xと比較するとカメラ機能が進化しまくりでワクワクしています!久しぶりにiPhoneだけで撮影会とか楽しそうだな。何か考えてみようかな。それじゃ!また!

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\シェア&高評価お待ちしてます!/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (9 投票, 平均点: 4.33)
読み込み中...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-iPhone 11 Pro

© 2020 変デジ研究所