変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品 ガジェットレビュー

GIZMON Utulens APS マイクロフォーサーズ

レンズ・アクセサリー

GIZMON Utulens APSをマイクロフォーサーズで使ってみた。換算48mmでスナップ撮影

投稿日:

先日APS版「写ルンです」のレンズを使った「GIZMON Utulens APS」レビューという記事を書きましたが、今回は同じレンズをLUMIX DMC-G8に取り付けて撮影してみたので簡単にレビューを書いていきますね!

GIZMON Utulens APSは「f=24mm F16」のレンズになるので…マイクロフォーサーズのG8に装着すると換算48mmのレンズとして使う事が出来ます。

GIZMON Utulens APS マイクロフォーサーズ

ベースになっているレンズがかなり小さいので…LUMIX DMC-G8に装着するとレンズキャップより薄い見た目になります(笑)これで写真が撮れちゃうんですからUtulensシリーズは本当に面白い!

で、マイクロフォーサーズに取り付けるとAPS-Cのミラーレスと比べ周辺減光やフンワリとした歪みもあまり感じないので…魅力半減といった雰囲気ですが…マイクロフォーサーズで使うとどんな写真が撮れるのか気になっている方もいると思うのでパパッと作例写真を乗せていきますね!

GIZMON Utulens APS マイクロフォーサーズ 作例写真

GIZMON Utulens APS マイクロフォーサーズ 作例写真

GIZMON Utulens APS マイクロフォーサーズ 作例写真

GIZMON Utulens APS マイクロフォーサーズ 作例写真

まずは室内で何枚か撮ってみました。GIZMON Utulens APSは前面のレンズユニットのネジを緩めることでフォーカスが合わせる事も出来ます。ですから少しだけレンズを回転させると…ある程度の近距離だったらピントを合わせることが出来ます。

室内でパパッと撮った感じだと予想より綺麗に写ると思いました。それでは次は屋外で撮った写真を載せていきます。

GIZMON Utulens APS 作例写真

GIZMON Utulens APS 作例写真

GIZMON Utulens APS 作例写真

GIZMON Utulens APS 作例写真

GIZMON Utulens APS 作例写真

GIZMON Utulens APS 作例写真

GIZMON Utulens APS 作例写真

GIZMON Utulens APS 作例写真

GIZMON Utulens APS 作例写真

GIZMON Utulens APS 作例写真

屋外で撮った写真は全て、ISO1600、ホワイトバランス太陽光、フォトスタイル:ナチュラルで撮ったものになります。

少しだけ周辺が流れてコントラスト低めの写真が撮れました。写ルンですの写りというより…古いコンデジっぽい写りに近いかな!?これはこれで悪くないと思います。

ただ…マイクロフォーサーズでUtulensシリーズを使うなら以前レビューを書いた「GIZMON Wtulens L」が換算34mmで使えてオススメ!やっぱりGIZMON Utulens APSはAPS-Cのミラーレスカメラで使うのが楽しいと思いました。

以上、今回は本当に簡単ですが…GIZMON Utulens APSをマイクロフォーサーズで使ってみた感想をレビューしてみました!それじゃ!また!

GIZMON Utulens APS

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\シェア&高評価お待ちしてます!/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (5 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-レンズ・アクセサリー

Copyright© 変デジ研究所 , 2018 All Rights Reserved.