「レンズベビー サーキュラー フィッシュアイ」Lensbabyから全周魚眼レンズが登場!

レンズベビー 魚眼レンズ

普通のレンズでは撮影が難しい面白い写真が撮れる事で人気のレンズベビー社から新しくフィッシュアイレンズが発表になりました。今回のレンズはかなり本格的な魚眼レンズです。5.8mm、185°の全周魚眼で、強烈な歪曲が楽しめます。

広告

レンズベビー サーキュラー フィッシュアイ

レンズベビー フィッシュアイ

キヤノンEF用、ニコンF用、ソニーA用、ペンタックスK用、マイクロフォーサーズ用、ソニーE用で対応マウントは6種類。価格は税抜き5万円。

レンズベビー 魚眼 レンズベビー 魚眼 マイクロフォーサーズ

ミラーレスカメラ用のサーキュラーフィッシュアイはレンズの長さが変わり少し長くなっています。また被写体に強い光源を入れると、画像の外周にカラフルなフレアーの輪ができるそうです。これは実際に使ってみないと分かりませんが…このフレアをアートっぽく表現出来るかどうかで写真の雰囲気が変わってきそうですね。

発売予定日は1月30日です。それと書き忘れましたがこのレンズはマニュアルフォーカスです。APS-Cフォーマットに合わせた設計になっているのでフルサイズのカメラで使うとイメージサークルが小さくなるそうです。フルサイズユーザーは注意が必要ですね。最短撮影距離が約6mmという事で、思いっきり被写体を歪ませた写真が撮れます。動物とか撮影すると楽しそう。

レンズベビー サーキュラー フィッシュアイ

焦点距離 絞り値 画角 最短撮影距離
5.8mm F3.5~F22 185° レンズ先端から約6mm
キングオブトイカメラ LOMO LC-A+の使い方
先日フィルムカメラで藤の花を撮って写真展を開催しよう:撮影会無事終了しました!って記事を書きましたが、この時自分が使ったカメラは「LOMO ...
あなた色に世界を染めよう!Lomo Colorsplash Camera(ロモカラースプラッシュカメラ)
変わった形の変わったフィルムカメラ。このカメラを買わなかったらこのブログも無かったと思います。使用頻度は低いけど、、、思い入れが強いカメラ、...
ロモインスタント レビュー:チェキフィルムが使えるロモのインスタントカメラが予想以上に楽しかった!
ロモグラフィーで販売されていたロモインスタントの福袋を購入したRainbow Moon Stoneのlomomariaさんに白色のロモインス...
広告
この記事は 71人の方にシェアされています。
あなたの「シェア&高評価」お待ちしてます!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (まだ評価されていません)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!
「レンズベビー サーキュラー フィッシュアイ」Lensbabyから全周魚眼レンズが登場!
この記事が面白かったら
「いいね!」しよう!
Facebookで最新情報をお届けします!

ブログ運営者の日常もフォローしてチェック!

このブログを購読する!

feedly 購読 Push7 購読