DBPOWERのアクションカメラをドライブレコーダーとして使ってみた。

DBパワー アクションカメラ ドラレコ

先日7980円で買える格安アクションカメラ「DBPOWER 4K アクションカメラ」を紹介しました。普通にアクションカメラとして使うことがメインのカメラなんですが…ループ録画という機能を設定すればドライブレコーダー的な使い方も出来るという事だったので試してみました。

広告

DBPOWER 4K アクションカメラ:ドライブレコーダー

格安アクションカメラ ドライブレコーダー

説明書にどのアタッチメントを使えば車に装着出来るのか書いてなかったので…適当にアタッチメントを組み合わせてこんな形にしてみました。

格安アクションカメラ ドライブレコーダー

1番上に粘着テープがあるマウントを使いましたが、突然落ちると危険なので…付属のケーブルを留め具部分に取り付けました。

アクションカメラ ドライブレコーダー

次に設定ですが、本体のセッティングから「ループ録画」を選択します。

アクションカメラ ドライブレコーダー

ここを「0N 10分」に設定します。これで10分間でループ録画する設定になります。まずここで一つ注意点は…

アクションカメラ ドライブレコーダー

画質が4Kになっているとループ録画がオンに出来ないのでフルHDに設定してからコチラをオンにしましょう。

アクションカメラ ドライブレコーダー

ドライブレコーダーとして使うなら…いつ走行していたのか分かるように「日時設定」をオンにした方がいいと思います。これでもし事故などをした場合…その時間が分かるようになります。

アクションカメラ ドライブレコーダー

それでは車にアクションカメラをセットしてみましょう!白い紙を剥がし粘着テープをフロントガラスに貼り付けます。

アクションカメラ ドライブレコーダー

しっかりと貼り付けた後、カメラが落下しないように先ほどのケーブルと結束バンドを使いルームミラーに固定しました。今回は試し撮りだったのでこの状態で録画&走行しましたが、アクションカメラは給電しながら撮影する事も可能です。

アクションカメラをドライブレコーダーとして使ってみた作例動画

実際に使ってみると予想よりブレも気にならない綺麗な映像が撮れていました。作例では車のナンバーが見えない映像を選んでいますが、大きな画面で確認すればしっかりと番号が確認出来る解像度でした。

ただし…本格的なドライブレコーダーではないので、もし事故などになったら、その場でSDカードを抜かないと次回の録画で上書きされてしまいます。

ですからドライブレコーダーとして使うより…旅行の思い出を動画で残したい時に使うくらいがオススメです。長時間使うと本体も熱くなるので…当たり前なんですけどしっかりとドライブレコーダーとして使いたいなら専用機を買った方がいいんでしょうね。

自分は予想より綺麗な映像が撮れていたので満足でした!とにかく格安アクションカメラがドライブレコーダーとして使えるのか気になっている方は多いと思うので…記事にしてみました!それじゃ!また!

※20%オフ割引コードが使えるのは6月30日まで

【20%オフ割引コードあり】7980円で買える格安アクションカメラ「DBPOWER 4K アクションカメラ」を試してみました。
DBPOWERさんから発売されている「DBPOWER 4K アクションカメラ」をレビュー用に戴き記事を書いています。こちらのアクションカメラ...

※価格は掲載時のものです。購入前に必ずご確認ください。

GoProやアクションカメラでタイムラプス撮影した写真をiMovieで結合して動画にする方法
最新のGoProには「タイムラプスビデオ」という機能が搭載されています。簡単に書くとコマ撮りした写真をカメラ内の設定だけで動画にしてくれる機...
広告
この記事は 13人の方にシェアされています。
あなたの「シェア&高評価」お待ちしてます!
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (3 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!
DBPOWERのアクションカメラをドライブレコーダーとして使ってみた。
この記事が面白かったら
「いいね!」しよう!
Facebookで最新情報をお届けします!

ブログ運営者の日常もフォローしてチェック!

このブログを購読する!

feedly 購読 Push7 購読