変デジ研究所

📸写真を撮るのが少しだけ楽しくなるブログ

アクションカメラ

RX0 II 実機をソニーストアでチェック!フリップ液晶は予想以上に使いやすかった!

投稿日:

RX0 II 展示

正直期待してなかったんですよ。RX0 IIに搭載されたチルト可動式の液晶モニターは1.5型で小さくて見にくいだろうし…ボタン類も小さいから操作しにくそう。液晶モニターは便利だけど…無いよりマシだろう的なイメージでした。

しかし…ソニーストアで実機を触ったら180度考えが変わりました。めっちゃ見やすいし使いやすいんです(笑)

スポンサーリンク

RX0 II 展示機 レビュー

ソニーストア RX0 2

ソニーストア名古屋で展示されているRX0 IIの実機を触ってきました。展示されているRX0 IIには別売りのシューティンググリップが装着された状態になっていました。このシューティンググリップも…使いやすいんですね。

RX0 II シューティンググリップ

ミニ三脚状態からハンドグリップにしてみました。親指で録画スタート出来る位置にボタンがあって便利です。まずは電源をオンにして液晶モニターを確認してみましょう。

RX0 II 液晶モニター

小さい液晶ですが…予想以上に見やすいです!フリップした位置も絶妙で手を伸ばした状態でもしっかりと構図が確認出来ました。

RX0 II 操作ボタン

本体上部にはシャッターボタンと電源ボタンが。ちなみに液晶モニターをフリップした状態だと操作ボタン類の表示が逆さまになってしまいますが…

RX0 II 操作ボタン

直感的にメニュー操作が出来ました。RXシリーズとほぼ同じメニューでしょうか?これならフリップ状態でも細かい設定が出来そうです。もちろん字は小さいので…老眼だと少々厳しいものがありますが(笑)

RX0 II 液晶モニター

液晶モニターを通常状態で使ってみました。この状態であれば普通のアクションカメラと同じような操作感なのでGoProなどを使っている方だったら問題ないと思います。

RX0 2 レビュー

それと…顔が大きく写りすぎそうで不安だった24mm相当の広角レンズですが…これも手をグッと伸ばせばいい感じの画角でした。この雰囲気だったら…自撮りするVlogger(ビデオブロガー)が飛びつくと思います!

まとめ

RX0 比較

初代とマーク2を並べてみました。正面から見た雰囲気などはかなり似ています。マーク2購入時のポイントはやっぱりフリップする液晶モニターと動画撮影機能でしょうね!とにかく実機を触ってみたら…物欲を刺激されまくりでした!

ただ…自分はまだ購入を決めた訳ではわりません。それは…ムービーの画質です。GoPro HERO7 Blackと同レベルであれば問題ありませんが、現在ネットに公開されている動画の画質がイマイチっぽく見えるんですよね。

特にアプリを使った手ぶれ補正後の画質が荒く見える事、そして手前の被写体にピントが合わず、奥にピントが合った状態の動画が予想以上に多かった事などが気になっているポイントです。

それと本体だけじゃなくシューティンググリップも必須の機種だと思ったので価格的に95,000円くらいになってしまうのも悩むんですよね。

とにかく悩みまくっているので…みなさんRX0 IIを買ってYouTubeに動画をたくさんアップしてください!それを見て決めます(笑)それじゃ!また!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\シェア&高評価お待ちしてます!/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (3 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-アクションカメラ

Copyright© 変デジ研究所 , 2019 All Rights Reserved.