iPhoneアプリ

TwitterにiPhoneのLive Photos画像を投稿すると「GIFアニメ」になるの知ってた?

Twitter GIF iPhone Live Photos

iPhoneのカメラ機能の1つ「Live Photos」で撮影した写真をTwitterに投稿するとGIFアニメに変換してくれる事を先日初めて知ったので簡単に使い方を書いておきます。ちなみに2019年の12月にリリースされた機能になるので、知っている方には「今さら…」と感じてしまう情報だと思います(笑)

iPhoneでLive Photosを使う方法

iPhone 12 Pro ライブフォト

説明不要かと思いますがiPhoneのカメラ機能で「Live Photos」をオンにするには、カメラを起動して右上にある円形のLive Photosマークをタップしてオンにします。この状態でシャッターを押すとシャッターを押す前後1.5秒間ずつ3秒の動く写真として保存されます。

Live Photos

写真アプリで画像を確認すると左上に「LIVE」と表示されています。この画像を長押しすると3秒の動画として再生されます。

スポンサーリンク

TwitterにiPhoneのLive Photos画像をGIFとして投稿してみよう

Live Photos Twitter

Twitterの投稿画面を開き「Live Photos」のマークが付いた画像を添付します。

Twitter GIF iPhone

そのままツイートすると通常の写真になりますが…写真の左下に表示された「GIF」をタップすると同じ画像ですがGIFアニメとして投稿する事が出来ます。

Twitter GIF iPhone

少しでも動きのあるLive Photosを使うと雰囲気のあるGIF画像になります。

料理の写真をGIFにすると湯気が表現出来て面白いと思いました。今までほとんど使ってなかったけど…これから動きがある被写体を撮影する時はLive Photosを使ってみようと思いました。それじゃ!また!

Twitter アイコン ストーリー風
「インスタ ストーリー風アイコンの作り方」思わずクリックしたくなるTwitterアイコンが人気!

インスタグラムで人気のストーリー(Instagram Stories)を使うとグルッとアイコンを囲むカラフルなリングが目 ...

【裏技】懐かしのインスタアイコンが復活!?隠し機能で様々なアプリアイコンが選べる!

インスタグラムのアップデートで隠し機能が搭載され、設定画面を下に引っ張ると様々なアイコンが選べるようになっています。In ...

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-iPhoneアプリ

© 2020 変デジ研究所