レンズ・アクセサリー

【レビュー】SmallRigのアルカスイス互換自由雲台「2665」を購入、コンパクトで使いやすくておすすめ!【俯瞰撮影のセッティングについても説明】

俯瞰撮影に使うスライダーに装着するために、SmallRigのアルカスイス互換自由雲台「2665」を購入しました。自分が欲しかった雲台のスペックは「アルカスイス互換の雲台でコンパクト」だったので、こちらの商品は条件にぴったりで価格も2,899円と手頃だったので購入してみました。

Amazon

スポンサーリンク

SmallRig 自由雲台「2665」アルカスイス互換

スモールリグ 自由雲台 アルカスイス互換

ボール部分が赤色でちょっとしたアクセントになっています。プレート部分を固定するパーツがカクカクしていてカッコいい。

スモールリグ アルカスイス互換 自由雲台

プレート部分にはしっかりと滑り止めが付いています。

スモールリグ アルカスイス互換 自由雲台

軸の回転、ボールの固定に使うコントロールノブがあります。シンプルなデザインですが意外と持ちやすく使いやすいのはさすがSmallRigの製品だなって思いました。

SmallRig アルカスイス プレート

実際にアルカスイス互換のプレートをコンデジに装着してみました。コインなどで固定するプレートになっていて脱落防止のネジもあるので安心です。

VLOGCAM ZV-1 アルカスイス

先日レビューしたSmallRigのL字型ウッドグリップを取り付けたVLOGCAM ZV-1で使ってみました。プレートを取り付けた状態でもバッテリーやSDカードの交換が可能なのがポイントです。

俯瞰撮影に使うスライダーに装着するために購入

今回、この雲台を買った理由は「俯瞰撮影に使うスライダーに装着するため」と書きましたが、自分はこんな感じで使っています。

俯瞰撮影 アルカスイス互換

先日紹介したFotoBetterのカーボンファイバータイプ「三脚延長ポール」に、SmallRigの蟹バサミクランプを装着、クランプ部分に1/4のオスオスネジを使い自由雲台を取り付けました。しっかりとノブを使い固定出来るので特殊なセッティングでも安定していますし、アルカスイスプレートなのですぐに取り外す事が出来るのもポイント。

クランプ 自由雲台 アルカスイス

どうしてこんな変わった取り付け方をしたのか?それは…自分が座っているデスクの奥から俯瞰撮影をしたかったからです。

俯瞰撮影 反転

この向きで取り付けると俯瞰撮影した動画を上下反転する事なくそのままの状態で使えるのが便利だと思ったんです。

脚付き 一脚

デスクの奥側はこんな感じになってます。リーベックの自立一脚「HFMP」を使ってます。多少不安定な気もしますが…重心はiMac側に傾いていますし、デスクがあるので倒れることもありません。

大きな一眼レフだと無理なセッティングで、コンデジならではの運用方法だと思いますが、個人的にやっと思い通りの俯瞰撮影環境が整ったので満足です!それじゃ!また!

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-レンズ・アクセサリー

© 2020 変デジ研究所