変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品 ガジェットレビュー

京セラ サムライデジタル1300DG

クラシック・デジカメ

京セラ サムライ デジタル 1300DG レビューまとめ

投稿日:2016年2月2日 更新日:

このブログにはクラシック・デジカメというカテゴリーがありますが…少し数が少ないので過去にレビューしたサムライデジタルのレビューをまとめておきます!

サムライデジタルは最近のデジカメにはないビデオカメラのような変わったデザインがポイントのデジカメです。という事で今回は外観レビューと作例写真をパパっと紹介していきますね。

スポンサーリンク

京セラ サムライデジタル 1300DG(SAMURAI 1300DG)

もともとフィルムカメラとして人気があったサムライという機種がデジカメ化したのがこちらの「サムライデジタル1300DG」です。ベースになっている記事は、2010年に読者のこだっくりんさんからサムライデジタルを借りて書いたものになります。

京セラ サムライ デジタル

電源ボタンやモード表示用液晶がボディ横にあります

京セラ サムライ デジタル

液晶モニター部分です。ビデオカメラみたいに構えて写真を撮るのがサムライの特徴です。このデジカメの面白いところは液晶が二つあるところですかね。モード表示用液晶と写真を撮る液晶モニターが搭載されています。

さらに光学式ビューファインダーまで付いてる。液晶モニターもMONITORってボタンを押さないと表示されないんです。基本は光学式ビューファインダーを使えって事なのかな。電池を持たせるためなのか・・・謎が多いデジカメです。

京セラ サムライ デジタル

ちょっと分かりにくいけど、ここに液晶モニターの明るさを変更するスイッチがあります。

京セラ サムライ デジタル

単三乾電池を4本使います。

京セラ サムライ デジタル

記憶媒体はコンパクトフラッシュになっていました。

京セラ サムライ デジタル

16MBのコンパクトフラッシュです。16GBじゃありません。16MBです(笑)

京セラ サムライ デジタル

怪しいレンズキャップ…ちなみにサムライって僕らの年代だとちょっと憧れのカメラだったんです。ハーフ判AF一眼レフ!しかもビデオカメラみたいに構えて撮る。これは斬新でした。

さらにサムライという中二病の心をくすぐるネーミング。とにかく凄いインパクトだったんです。という事で最後に作例写真を一気に貼って終わります!

これだけインパクトがあるデザインだったら写りも強烈だと思いますよね?

京セラ サムライデジタル 1300DG:作例写真

京セラ サムライデジタル 1300DG:作例写真

京セラ サムライデジタル 1300DG:作例写真

KYOCERA SAMURAI

KYOCERA SAMURAI

KYOCERA SAMURAI

KYOCERA SAMURAI

京セラ サムライデジタル 1300DG:作例写真

京セラ サムライデジタル 1300DG:作例写真

京セラ サムライデジタル 1300DG:作例写真

京セラ サムライデジタル 1300DG:作例写真

京セラ サムライデジタル 1300DG:作例写真

歪みも酷いし室内だとノイズも多い。とにかく古いデジカメっぽい写りで…そこまで面白みはありませんが「あのサムライがデジカメになった!」という事が魅力なので写りはどっちでもいい気がしました(笑)

マニアックなデジカメになるので…リサイクルショップなどで見つけたらコレクションとして買うのもありかな。それじゃ!また!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\シェア&高評価お待ちしてます!/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (8 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-クラシック・デジカメ

Copyright© 変デジ研究所 , 2018 All Rights Reserved.