【サブスク】ガジェットブロガー愛用の月額課金サービス7選

ガジェットブロガー 愛用 サブスク おすすめ

お出かけも少なく、家で過ごすことが増え、休みの日は海外ドラマを見たり、音楽を聴いたりして過ごすことが増えました。もちろんCDやDVDを買うわけではなく、聴き放題の音楽配信サービスや、見放題の動画配信サービスを使っています。

CDやDVDを買うのも好きだけど、やっぱり家計のことを考えるとサブスクで楽しんだ方が節約になりますし、何より家から一歩も出ずに最新のコンテンツを楽しめるのは便利ですよね。

ということで、今回はガジェットブロガーの@monestarが愛用しているサブスクリプションタイプのサービスを7つ紹介していきます。

Netflix

ネットフリックス

ネットフリックスは、映画やドラマ、アニメなどが見放題になる動画配信サービスです。有名な映画やアニメも多数配信されていますが、個人的に気に入っているのは「Netflixオリジナル作品」です。ハリウッド映画レベルのコンテンツが次々と配信されていて、一度ハマると抜け出せないサブスクだと思います。

Netflixが他の動画配信サービスより魅力的なのは「レコメンド機能」です。

Netflix マッチ度

視聴した動画に「いいね」することで、Netflixが自分の好みを学習して、さまざまな映画やドラマがレコメンドされます。さらに「マッチ度」が表示されるので、この数値が高いコンテンツを選べばOK!他の動画配信サービスよりレコメンド機能が優秀です。

ただし…公式サイトのトップページをチェックしても、どんなコンテンツが配信されているのか分かりにくく、登録のハードルが高いのがネックです。さらに価格も微妙に高いんです。

ネットフリックス 価格

わが家はベーシックプラン(月額:990円)を使っていますが、高画質な映像を楽しみたい場合は月額料金がグッと高くなります。ですから、Netflix沼にハマると時間だけじゃなくお金も奪われるのでご注意を。それでも、最初に紹介したくなるほどコンテンツの質が高く、お気に入りのサブスクです。

楽天マガジン

楽天マガジン

楽天マガジンはその名の通り、楽天が運営する「雑誌読み放題サービス」です。最初に登録した頃は200誌が読み放題になっていましたが、現在は「700誌以上が読み放題」になっています。

ガジェットやカメラ関連の雑誌も毎月配信されるので、ブログネタを探すときにも便利です。また価格も安いのも魅力のひとつ。

  • 月額プラン:¥418(税込)/月
  • 年額プラン:¥3,960(税込)/年

年間プランで申し込めば「330円(税込)/月」になりますし、料金の支払いに楽天ポイントを使うことも可能です。ですから、ある程度ポイントが貯まっている方なら実質無料で雑誌が読み放題に!

Amazon Music Unlimited

Amazon Music Unlimited

音楽聞き放題サービスは「Amazon Music Unlimited」を愛用しています。SpotifyやApple Musicなども使いましたが、サービス公開時からAmazon Music Unlimitedを使い続けている理由は『価格』です。

  • 月額プラン:¥780(税込)/月
  • 年額プラン:¥7,800(税込)/年

こちらも年額プランで申し込めば「650円(税込)/月」になります。レコメンド機能は最悪なので「新しい音楽に出会いたい」と、思っている方にはおすすめしません。しかし『最新の音楽を安く楽しみたい!』そう思っている方にチェックしてもらいたいサブスクです。スマホにダウンロードして聴くこともできるので、Wi-Fi環境で事前にダウンロードして出かければ通信費の節約になってGOOD。

Amazonプライム

Amazonプライム お得?

プライム会員になるとAmazon.co.jpが発送する商品の通常配送が無料になるだけじゃなく、映画やドラマが見放題になる「Prime Videoや、さまざまな本や雑誌が読み放題になる「Prime Readingも使えるようになります。

最近アマゾンの配送がイマイチだったり、メインのネットショッピング面での不満もありますが…それでもAmazonプライムには価格以上のメリットがあると思っています。ちなみに自分は2007年から年額プランを使い続けています。

  • 月額プラン:¥500(税込)/月
  • 年額プラン:¥4,900(税込)/年

年に数回開催されるプライム会員限定のセールを使うと、この後に紹介するAdobeのソフトが激安になったりするのも魅力です。Amazonは使うけどプライム会員じゃないという方がいたら公式サイトをチェックしてくださいませ。

Adobe フォトプラン(20GB)

Adobe フォトプラン(20GB)

ここから「お仕事系のサブスク」になります。カメラや写真が好きな方だったら間違いなく便利なのが、AdobeのPhotoshopとLightroomがセットになったサブスク「Adobe フォトプラン(20GB)」です。

写真のRAW現像や編集に使っていますが、特に「Lightroom」は、ほぼ毎日使うものなのでAdobeの課金沼から抜け出せなくなってます。

Adobe Illustrator単体プラン

Adobe Illustrator単体プラン

Adobeには全てのソフトを使える「Creative Cloud コンプリートプラン」というサブスクもありますが、自分は節約のために「フォトプラン」と「Illustrator単体プラン」を契約しています。

  • フォトプラン:¥1,078(税込)/月
  • Illustrator単体プラン:¥2,728(税込)/月

Adobe公式ストアの価格だと、1ヶ月3,806円(税込)になります。コンプリートプランが6,248円(税込)ですから、使うソフトが限定されているなら個別で契約した方がお得なんですよね。

とはいえ、Webサイト制作や動画編集でAdobeのソフトを使いたいと思うなら、コンプリートプランがお得です。また、自分も来年から使おうと思っていますが「デジハリ・オンラインのAdobeマスター講座」に申し込むと3万円以上の節約になるそうです。

Artlist

Artlist

変デジ研究所はブログだけじゃなく「YouTubeチャンネル」もあり、ガジェットやカメラの紹介動画をアップしています。動画の中でBGMを使っていますが、フリー音源を使うと他のYouTuberとかぶってしまうので、自分は「Artlist」という音楽素材サイトを愛用しています。高品質な音源がダウンロード可能で「収益化&商用利用がOK」なのもポイントです。

海外のサイトになりますし、年間199ドルと高いのがネックですが…おしゃれな音源が大量にありますし、音楽素材として使うだけじゃなく「仕事中のBGM」として使うのもおすすめ。インストだけじゃなくヴォーカル入りの楽曲もたくさんあって、他の音楽聞き放題サービスに飽きたときにArtlistを使っています。

まとめ

ガジェットブロガー 愛用 サブスク おすすめ

月額課金サービスは便利な反面、無意味に登録すると出費がかさみ家計を圧迫してしまいます。ですから、熟考して厳選したサブスクを契約するのがポイントになります。とはいえ、実際に使ってみないと分からない部分はあるので難しいところですが…今回紹介したサブスクはどれも長期間愛用しているものばかりです。

知っているサービスも多いと思いますが、気になったものがあったらチェックしてくださいませ。それじゃ!また!

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-雑記