変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品 ガジェットレビュー

QC35 2 ファームウェア更新

イヤホン・ヘッドホン

BOSEのノイズキャンセル機能搭載ヘッドホン「QuietComfort 35 II」がAmazonアレクサに対応!

投稿日:

BOSEのノイズキャンセル機能搭載ヘッドホン「QuietComfort 35 II」がアップデートで「Amazonアレクサ」に対応しました。

このアップデートはアプリをアップデート後、アプリ側からヘッドホンのアップデートが可能になり、ヘッドホンからアレクサを呼び出すには音声アシスタント専用のボタンを使うそうです。

Bose Connect App
カテゴリ: Music
価格: 無料

スポンサーリンク

BOSEのヘッドホンをアップデートする方法

自分が使っているBOSEのヘッドホンは初代の「QuietComfort 35」になり、音声アシスタント専用のボタンがないタイプになりますが…アプリをアップデートしたら、ヘッドホン側もアップデートされたので簡単にやり方を書いておきます。

Bose QuietComfort 35

アプリをアップデート後、起動するとソフトウェアをダウンロードしているアイコンが表示されていました。このアイコンをタップすると「ファームウェアを転送中」と書かれていたのでしばらく待ちます。

QC35 アップデート

QC35 アップデート

時間がかかりそうなので放置していたら…更新の準備が出来たと通知が届いていました。

QC35 2 ファームウェア更新

あとはファームウェアを更新するために「更新」をタップします。

BOSE ヘッドホン ファームウェア更新

しばらく待てばヘッドホンのファームウェアもアップデートされて終了です!初代QC35の場合は…これといって変化がないようですが後継機のQC35IIの場合はこれでAmazonアレクサに対応になり、アプリ側から設定が可能になります。

QC35IIを持っている方は是非お試しを。それじゃ!また!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\シェア&高評価お待ちしてます!/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (3 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-イヤホン・ヘッドホン

Copyright© 変デジ研究所 , 2018 All Rights Reserved.