PENTAXの一眼レフで使える拡大アイカップ O-ME53

当ページのリンクには広告が含まれています。
PENTAX 拡大アイカップ

読者の方からお借りしてレビューを書いている「PENTAX K-m white」ですが、本体やレンズだけじゃなく細かな備品も同時に送られてきて…そのまま使っていたので気づいてなかったんですが、アイカップも拡大アイカップに交換してあったんですよ。

created by Rinker
ペンタックス
¥2,473 (2024/02/26 09:10:54時点 Amazon調べ-詳細)
目次

ペンタックス 拡大アイカップ O-ME53

PENTAX 拡大アイカップ

こちらが「拡大アイカップ O-ME53」が装着されたPENTAX K-m whiteです。その名の通り、ファインダー倍率を拡大してくれるアイカップですが、本当に見やすくてオススメです。ちなみに倍率は約1.18倍です。

PENTAX 拡大アイカップ

次に、デフォルトで付属しているアイカップだとこんな感じです。これだと液晶モニターに鼻が当たってしまうし、何より被写体が小さく見えます。ここまで違うと拡大アイカップしか使いたくない気持ちになりますね。

拡大アイカップ 比較

拡大アイカップと付属のアイカップを比較するとこんな感じです。見やすさだけじゃなく素材も拡大アイカップの方が少し柔らかく使用感も抜群です。もし、これからPENTAXの一眼レフを買うなら、拡大アイカップを追加購入するのがオススメです。

ちなみにこの記事を書いたのは2009年ですが…現在ツマーが愛用中のPENTAX K-70でも同じ拡大アイカップが使えます。ぜひチェックを。それじゃ!また!

created by Rinker
ペンタックス
¥2,473 (2024/02/26 09:10:54時点 Amazon調べ-詳細)
PENTAX 拡大アイカップ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえたら嬉しいです
目次