35mm

【フィルムカメラ】minolta SRT101とKodak PORTRA 400で撮った2021年の桜

ミノルタ SRT101。中古で買えば激安の古いフィルムカメラになりますが、自分は叔父の形見として譲り受けたのでオーバーホールして大切に使っています。ちなみにSRT101は1966年に発売されたミノルタ初のTTL露出計を内蔵したフィルム一眼レフカメラで、当時めちゃくちゃ売れたそうです。ですからタマ数も多く中古価格も安いんですよね。

SRT101はシンプルな一眼レフになりますが、露出計の精度も高いので失敗写真も少ないし、自分が使っている「MC ROKKOR-PF F1.7 55mm」というレンズの写りも抜群なので、形見ということを抜きにしても気に入っている一台になります。

ということで、今回はSRT101にコダックのPORTRA 400を入れて近所の桜を撮ってきたので久しぶりに写真だけのシンプルなフォトブログにまとめてみます。

スポンサーリンク

minolta SRT101(Kodak PORTRA 400)作例写真

ミノルタ SRT101 コダック ポートラ400 作例写真

ミノルタ SRT101 コダック ポートラ400 作例写真

ミノルタ SRT101 コダック ポートラ400 作例写真

ミノルタ SRT101 コダック ポートラ400 作例写真

ミノルタ SRT101 コダック ポートラ400 作例写真

ミノルタ SRT101 コダック ポートラ400 作例写真

ミノルタ SRT101 コダック ポートラ400 作例写真

ミノルタ SRT101 コダック ポートラ400 作例写真

ミノルタ SRT101 コダック ポートラ400 作例写真

ミノルタ SRT101 コダック ポートラ400 作例写真

ミノルタ SRT101 コダック ポートラ400 作例写真

ミノルタ SRT101 コダック ポートラ400 作例写真

まとめ

ミノルタ SRT101 コダック ポートラ400 作例写真

ミノルタ SRT101は現在の中古フィルムカメラ市場では、あまり人気がない機種になりますが…シンプルで使いやすく失敗も少ないカメラなのでおすすめです。ちょっと重いのが難点だけど…自分はこの先もずっと愛用します!それじゃ!また!

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-35mm

© 2021 変デジ研究所