【Vlog・自撮りに最適】LEICA DG SUMMILUX 9mm / F1.7 / ASPH:ハーフマクロで動画での商品撮影にもおすすめ!

LEICA DG SUMMILUX 9mm / F1.7 / ASPH

パナソニックが、35mm換算18mm相当の超広角レンズ「LEICA DG SUMMILUX 9mm / F1.7 ASPH.」を発表しました。フォーカスブリージングも抑えられ動画撮影にも配慮したレンズになっていますし、最短撮影距離は9.5cmのハーフマクロレンズになるので、YouTubeで商品紹介系の動画を撮影している方には、めちゃくちゃ便利だと思います。

自分は12年ほどマイクロフォーサーズ機を愛用していましたが、昨年の1月に卒業してしまったんですよね。もし、今でもLUMIX G9 PROを使っていたら、絶対このレンズ買ってます。

G9 PROで自撮り動画を撮影していた頃は「LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm F2.8-4.0」という広角ズームレンズを使っていました。自撮りしても顔面ドアップになりにくく、旅行時のVlogなどでも大活躍のレンズでした。

しかし、開放F値がF2.8-4.0の広角レンズになるので、背景を思いっきりボカした撮影は苦手なレンズでした。もう少し明るい広角レンズがあったら便利なのに…と、思っていましたが、今回の「LEICA DG SUMMILUX 9mm / F1.7 ASPH.」は、18mm相当の超広角レンズで開放F1.7です!

しかも、軽くて小さい!(長さ52mm、最大径60.3mm、重さ145g)これならVlogで使っても負担にならないと思います。さらに防塵防滴に対応です。強すぎる。

LEICA DG SUMMILUX 9mm / F1.7 / ASPH

G100に装着したイメージ画像を見ると、小さめのマイクロフォーサーズ機にフィットするサイズです。こんなレンズが出ると、またマイクロフォーサーズに戻りたくなるなぁ(笑)

あ、最大の魅力を書き忘れたので追記しますが、現在の楽天市場で予約できるショップだと「54,846円(税込)」になっています。めちゃくちゃ安い!

とにかく、発売されたら多くのYouTuberがレビューしてくれると思うので、今から楽しみです。発売日は6月下旬の予定です。それじゃ!また!

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-LUMIX G9 PRO