Kodak PIXPRO WP1:コダックから防水対応のスポーツカメラが登場!乾電池で動く!

当ページのリンクには広告が含まれています。
Kodak PIXPRO WP1

以前PIXPRO SP360のレビューを書きましたが、マスプロ電工がコダックのコダックから防水対応のスポーツカメラ「Kodak PIXPRO WP1」を4月16日から発売すると発表しました!スポーツカメラというネーミングですが、水深約5mまでの水圧や、地上高約1.2mからの落下衝撃に耐えられるというタフネスデジカメです。しかも小さい!

目次

Kodak PIXPRO WP1

Kodak PIXPRO WP1

デザインもなかなか強烈です。SP360ほどのインパクトはありませんが特殊な形をしています。左側がポコっと飛び出していますが、ここは電池カバーです。そう!乾電池で動くんですよ!

Kodak PIXPRO WP1

乾電池で動くデジカメが大好物のロンスタとしてはコレだけで高評価です(笑)で、単三乾電池2本が電池ボックスに入りますので、、、大きさも何となく分かりますよね?かなり小さめです。

Kodak PIXPRO WP1

約130gの軽量ボディで2.7インチ液晶モニター搭載です。1280×720ピクセルのハイビジョンビデオモードも使えるのでアクションカム的な使い方も出来ますが、、、こちらは基本的に写真撮影がメインになっているみたいですね。

乾電池2本で撮影枚数は約190枚。アウトドアやスポーツを楽しむ方にオススメ!落としても安心、濡れても安心なので、、、お子様のデジカメとして使うのもありかな。はい!という事で今回はコダックの防水対応スポーツカメラ!「Kodak PIXPRO WP1」が発売になるというニュースでした!予想実売価格は1万5500円前後!それじゃ!また!

Kodak PIXPRO WP1

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえたら嬉しいです
目次