変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品 ガジェットレビュー

KING OCEAN Z520

トイデジ

RGB設定が楽しいトイデジ「KING OCEAN Z520」レビューまとめ

投稿日:2012年8月27日 更新日:

デザインはただの古いデジカメって感じなんですが、こちらの「KING OCEAN Z520」はRGB設定が可能なトイデジです。緑かぶりな写真を撮ったり、デジタルクロスプロセスと呼ばれていた雰囲気の写真が簡単に撮れるのが特徴です。トイデジブームの時は密かに人気だった機種なんですよ。

スポンサーリンク

KING OCEAN Z520:開封レビュー

KING OCEAN Z520 レビュー

KING OCEAN Z520 レビュー

KING OCEAN Z520 レビュー

安っぽいケースと安っぽいストラップ。変デジの基本です。それではKING OCEAN Z520本体を見てみましょう!

キングオーシャン トイデジ

何となく昔のサイバーショットみたいな雰囲気の外観です。

キングオーシャン トイデジ

キングオーシャン トイデジ

キングオーシャン トイデジ

SDカードと乾電池を入れる場所はこちら。単三乾電池を2本使います。

KING OCEAN Z520:メニュー画面

次はメニュー画面を見ていきます。

KING OCEAN Z520:メニュー画面

ソフト・ノーマル・ビビッド。変デジ好きなら迷わずビビッドを選択しますよね(笑)

KING OCEAN Z520:メニュー画面

はい!ここがポイントです!撮影効果は「白黒・ノーマル・セピア・RGB」から選べます。自分でRGB設定が出来るのがこのKING OCEAN Z520のウリです。こちらも迷わずRGBを選択しましょう。

KING OCEAN Z520:メニュー画面

赤を強くしたり緑かぶりっぽくしたり自分で色味を調節出来るのが楽しいんです。

KING OCEAN Z520:メニュー画面

KING OCEAN Z520:メニュー画面

トイデジらしからぬ「夜景モード」なんてモードまで搭載しています。

KING OCEAN Z520:メニュー画面

こちらはプレビューのメニューです。画像をカメラ内で回転させたり出来るんですね。意外と高機能です。さらにゲームまで出来るんです(笑)

KING OCEAN Z520:メニュー画面

KING OCEAN Z520:メニュー画面

違う機種になりますがデジプロ DN50にも同じようなゲーム機能が搭載されています。

KING OCEAN Z520:作例写真

このレビューを書いた時に撮影して思ったことは「この色味で撮れるから人気があったんだ!」と思いました。とにかく緑を強めにすると最高にいい色味で撮影出来ます!

KING OCEAN Z520:作例写真

KING OCEAN Z520:作例写真

KING OCEAN Z520:作例写真

KING OCEAN Z520:作例写真

KING OCEAN Z520:作例写真

Kenko DSC517とかfuze DC517とか好きな方なら絶対好きな色味だと思いました。RGB設定で赤を強めたりしましたが、やっぱり緑かぶりな雰囲気が最高なのでずっとこの設定で使っています。売っているお店が見つかれば絶対に安く売っているカメラなので見つけたら即ゲットがオススメです!それじゃ!また!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\シェア&高評価お待ちしてます!/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (4 投票, 平均点: 5.00)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-トイデジ

Copyright© 変デジ研究所 , 2018 All Rights Reserved.