【セール・お試し期間】Kindle Unlimitedを解約するタイミングは入ってすぐでもOK!?

Amazonの電子書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」は、月額980円のサービスになりますが、初めての利用者向けに「30日のお試し期間」が用意されていたり、セールで3ヶ月99円の激安価格になったり、お得に使えるタイミングがあるんですよね。

自分も、何度かキャンペーン期間中に申し込んだことがありますが、解約するのを忘れて通常価格の980円が請求されたことがあります。ですから、いつも手帳に解約日をメモしていましたが…実は登録してすぐに解約しても終了日までは、読み放題の本をダウンロードして読むことができるんですね。

Twitterで@toshibooさんに教えてもらって、初めて知ったんですが、すぐに解約しても自動更新されないだけでKindle Unlimitedの機能は全て使えました。

Kindle Unlimited 解約 すぐ

Kindle Unlimited 解約

実際にメンバーシップに加入したその日に解約しても、利用中の本は読めましたし、新しい本をダウンロードして読むこともOKでした。これなら、解約日を気にしなくてもいいし、簡単でおすすめです!

ちなみに「やっぱりKindle Unlimitedを継続したかった!」と、思った時でも安心です。メンバーシップはいつでも再開可能になっているので、すぐに加入してKindle Unlimitedを継続可能です。

Kindle Unlimited 会員登録

今回は2ヶ月99円のセールでKindle Unlimitedを使うことができたので、2ヶ月の間に読みたかった本をたくさん読もうと思います。それじゃ!また!

Amazon

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-Kindle