変デジ研究所

トイデジ カメラ関連商品レビュー 撮影スポット

iVIS mini ファームウエアアップデート

iVIS mini

気づくのが遅かった!iVIS miniが使いやすく進化していた!

投稿日:2014年8月11日 更新日:

何と4ヶ月も前にiVIS miniのファームウエア Version 1.0.1.0がリリースされていました!4ヶ月前ですよ!本当に気づくのが遅かった(涙)

新しいファームウエアを入れるとめちゃくちゃiVIS miniが進化します!本当にショック。もっと早く気づくべきでした(笑)

スポンサーリンク

iVIS mini ファームウエア Version 1.0.1.0

以前【最速レビュー】VIXIA mini XとiVIS miniを徹底比較!日本での発売日はいつになるのか!?という記事での比較もガラッと変わっちゃう!!!!それくらいの違いがあります!

リンク:キヤノン:ダウンロード|iVIS mini ファームウエア Version 1.0.1.0

iVIS miniの起動速度が劇的に速くなる

新しいファームウエアをインストールすると、起動速度が劇的に速くなります。以前「iVIS miniとVIXIA mini Xの起動速度比較」動画をアップしましたが、VIXIA mini Xと同じくらいの速度で起動します。

プレビューボタン問題も解消!

「電源オフ時にサイドにあるプレビューボタンをしらない間に押してしまって電源が入りっぱなしになる」事が問題になっていましたがこれもファームウエアアップデートで解決していました!

iVIS mini

マクロ切替がメニュー上部に!

iVIS miniはマクロ切替がメニュー下部にあって不便で、VIXIA mini Xはメニュー上部に変わっていて便利だなぁ…と感じていたんですが、これもアップデートで搭載されました!

iVIS mini マクロ

スマートフォン連携アプリが変更になっていました

今までは「CameraAccess」というアプリを使ってリモートコントロールしていたiVIS miniですが、今回のアップデート後は「CameraAccess plus」というアプリに変更になります。以前のアプリは使えなくなりますが、プラスが付いたアプリを使うとカメラパンテーブルCT-V1を使用出来たり、宅外視聴が可能になったりします。

CameraAccess plus App
カテゴリ: Photo & Video
価格: 無料

で、iVIS mini Xは発売されないの!?

今回のファームウエアアップデートを使えば、今までiVIS miniで気になっていた問題がほとんど解決されます。起動速度、プレビューボタン問題、マクロ切替の場所…iVIS mini Xとの違いはタッチパネルの感度とバッテリーの違い、動画撮影ボタンくらいになっています。

iVIS miniのバッテリー持ちが悪い問題ですが、キヤノン公式ネットショップで7月24日からiVIS mini(様々なセットを含む)を購入すると予備のバッテリーがプレゼントされるキャンペーンも開始されているんですよね。うーん、後継機iVIS mini Xが発売される気配がまったくない(笑)

リンク:キヤノンオンラインショップ:限定販売 自分撮りムービーカメラ iVIS mini

iVIS mini:まとめ

とにかく気づくの思いっきり遅かったファームウエアアップデートですが、、、これでまたiVIS miniが使いやすくなります。2013年9月中旬に発売されたiVIS miniで、ほぼ1年使いまくっていますが飽きる事もなく、さらにアップデートで便利になりました。これでまたしばらく新鮮な気持ちで使えそうです!それじゃ!また!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で
\シェア&高評価お待ちしてます!/
みんなの評価
1いいね!2いいね!3いいね!4いいね!5いいね! (まだ評価されていません)
Loading...

☆を選択するだけ!1番右の星をタップで5つ星評価に!

-iVIS mini
-

Copyright© 変デジ研究所 , 2018 All Rights Reserved.