チェキ

【シンプル可愛い】instax SQUARE SQ1:スクエアタイプのチェキにエントリーモデル登場!

富士フィルムがinstax SQUARE シリーズのエントリーモデル「instax SQUARE SQ1」を発表しました。カラーバリエーションは「テラコッタオレンジ」「グレイシャーブルー」「チョークホワイト」の3色展開。どれも可愛いカラーリングですが、個人的に買うならブルーかホワイトかな。デザインも操作性もシンプルなチェキになっているので簡単に紹介していきます。

スポンサーリンク

instax SQUARE SQ1

instax SQUARE SQ1

チェキといえばカードタイプのフィルムが定番ですが、こちらはスクエアフォーマットのフィルムを使うタイプです。通常のチェキより広々とした写真が撮れるので仲間と集まった時に使うと楽しいチェキに仕上がっています。

instax SQUARE SQ1

今まで発売されていた「instax SQUARE SQ6」も同じスクエアフォーマットのチェキになりますが、こちらはオレンジやパープルのフラッシュが使えたり、「濃淡コントロールモード」や「二重露光モード」なども付いた高機能チェキになっています。

それに対して今回発表された「instax SQUARE SQ1」は非常にシンプル。なんと操作ボタンはシャッターボタンだけです(笑)

instax SQUARE SQ1 外観

フィルムを入れたらファインダーを覗いてシャッターを切るだけ。

明るさオート

instax SQUARE SQ1 明るさオート

周りの明るさに応じて、最適なシャッタースピードやフラッシュ光量に自動調整。暗い室内や夜景でも明るくきれいに写せます。

セルフィーモード

instax SQUARE SQ1 セルフィー

セルフィーモードも搭載しています。この場合レンズ横のミラーで写る範囲を確認しながら簡単に撮影できます。

また先ほど操作ボタンはシャッターボタンだけと書いたのに、どうやってセルフィーモードに切り替えるのか気になりますよね?それは…

instax SQUARE SQ1 セルフィー

レンズリングを通常状態からさらに回転させるとセルフィーモードに切り替わるそうです。シンプルなデザインを崩さずモード切り替え可能なのは好印象です!

気になる価格は…

instax SQUARE SQ1 価格

エントリーモデルという事で1万円以下を想像していましたが…ヨドバシドットコムでの予約価格は13,750円。予想より少し高めでした。ちなみに上位モデルのinstax SQUARE SQ6は価格が少し下がっているので13,000円前後で購入可能です。

より高機能なスクエアチェキが同じような価格で買えるので…予約するか迷うところですね。もしかしたら数ヶ月待って価格が下がったタイミングを狙う方がいいかも。うーん…でも可愛いのはSQ1なんですよね。迷います(笑)それじゃ!また!

created by Rinker
富士フイルム
¥13,091 (2020/11/24 22:46:58時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-チェキ

© 2020 変デジ研究所