アクションカメラ

Insta360 GO:あなたの人生をスライスする世界最小の手ぶれ補正付きカメラが登場!

Insta360が世界最小の手ブレ補正つきカメラ「Insta360 GO」を発表しました!画像を見てもらうと分かりますが…信じられないほど小さいカメラに仕上がっています!

これまでも様々なメーカーがクリップで身体に取り付けるウェアラブルカメラを発売していましたが…360度カメラで有名な「Insta360」が手がけると…手ぶれ補正も強力でおしゃれでここまで魅力的なカメラに進化するのかと驚いてしまうレベルです!

Insta360 GOってどんなカメラなの?

インスタ360 GO

上の画像で胸元にくっついているのが「Insta360 GO」の本体です。わずか20グラムと軽量なんですが…このサイズで動画撮影、静止画撮影、ハイパーラプス、スローモーション、バレルロール動画なども可能なカメラになっています。しかも手ぶれ補正機能付きでIPX4防水になっています。

ちなみにInsta360 GOというネーミングですが…360度カメラではないのでご注意を。

Insta360 GO ケース

カメラ本体の充電はAppleのAirPodsのケースとそっくりな充電ケースで行います。このケースが優れもので…

Insta360 GO iPhone

直接iPhoneとLightningで接続出来るんです。もちろんアプリも用意されていて…撮影した動画を一気に読み込みオシャレな動画に仕上げてくれます!さらにパソコンを使い上手に編集すれば…ここまでインパクトのある動画を作る事が出来るんです。センスも必要だけど…ワクワクする!

リンク:Insta360(インスタ360)公式サイト

Insta360 GOはアクションカメラではない!?

Insta360 GO

胸元にピタッと張り付いたルックスは完全にウルトラマンなんですが…実はこれ付属のネックレス型金属プレートを首からぶら下げて本体を磁石で貼り付けているんです。

ですからInsta360 GOがあれば簡単にPoint of View(視点ショット、主観ショット)動画を撮影する事が出来ます。

しかし…このカメラ最大のポイントは「15秒もしくは30秒の動画しか撮れない(通常動画)」という事です!長時間の動画はタイムラプスやハイパーラプスだけで…普通の動画に関しては凄く短いものしか撮れないんです。

そんなカメラ…何に使うのか?と聞かれると…自分は「ライフスライスカメラ」として使うのが楽しいのでは?と感じました。

インスタ360 GO 使い方

様々なアクセサリーが付属しますし防水になっているのでアクションカメラ的に使いたくなると思いますが…お出かけする時に首からぶら下げておいて気になった場所で動画撮影。1日約200クリップの撮影ができるという事なので…細切れの動画ばかりになりますが、スマホに接続して編集すれば「あなたのライフスタイルをそのまま切り取ったような動画」が完成します。

少し前に流行ったライフスライスカメラのような雰囲気で使う事が出来ると思いました!価格は23,800円、発売日は9月25日です。操作はボタンを押すだけで簡単ですし…メインのカメラとは別にInsta360 GOをぶら下げて撮影に出かけるなんて事も楽しそうですね!それじゃ!また!

Insta360 公式サイトはコチラ

created by Rinker
Insta360
¥21,500 (2020/11/24 22:29:08時点 Amazon調べ-詳細)

こちらの記事もどうぞ!

この記事が面白かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で

-アクションカメラ

© 2020 変デジ研究所